性格

自分を変えたい「あなたにおすすめしたい3つのルール」

23488 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは自分自身を変えたいと思ったことはありませんか?
しかし、「今日こそ自分を変えるぞ!」なんて感じで決心してみても、夜になったら「結局いつもと同じ冴えない1日だったな…」なんて感じでガックリくることもあるでしょう。

自分自身をポジティブに変えるためには、自分の性格的な弱みや生活上のマイナスポイントを解決するようなルールを設定するのが一番です。
ルールで自分を縛ることで、むりやり良い方向に矯正していくという考えですね。

そこでこの診断では、あなたにおすすめしたい3つのルールをチェックしてみます。
3つくらいならなんとか守れると思いますので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

(☆他の「ルール診断」は、こちら
(☆他の「習慣診断」は、こちら

自分を変えたい「あなたにおすすめしたい3つのルール」

自分を変えたい「あなたにおすすめしたい3つのルール」

Q1. なにか失敗をしたとき、その原因をどこに求めることが多い?

  • 自分のせい
  • 他人のせい
  • 運のせい
  • 環境のせい
  • 上記以外

Q2. あなたは朝型? 夜型?

  • 完全に朝型
  • どちらかというと朝型
  • 完全に夜型
  • どちらかというと夜型
  • 日によって変わる

Q3. 次のうち、自分の一番嫌いなところは?

  • 中途半端なところ
  • あきらめが早いところ
  • ネガティブなところ
  • やる気がないところ
  • 上記にあてはまるものはない

Q4. あなたは自分を変えたいと思ったことはある?

  • 何度もある
  • けっこうある
  • たまにある
  • あまりない
  • 全然ない

Q5. あなたはプラス思考? それともマイナス思考?

  • すごいプラス思考
  • どちらかというとプラス思考
  • すごいマイナス思考
  • どちらかというとマイナス思考
  • どちらでもない

Q6. 自分の「粘り強さ」を5段階で自己評価すると?

  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

自分を変えたい「あなたにおすすめしたい3つのルール」

自分を変えたい「あなたにおすすめしたい3つのルール」

結果発表
あなたにおすすめの3つのルールは「早寝、早起き、朝ご飯」です

あなたは日頃からちょっとだらしないというか、自分に甘いところがあるようですね。たとえば夜、寝る前なんかでも、明日のためにさっさと眠ればいいのに、つい夜更かしをしてしまうようなことはないでしょうか? 夜更かしをするだけではなく、小腹が空いたな…なんて間食をするなど、自分に甘くついついダラダラしてしまいがちです。
そんなあなたにおすすめの3つのルールは、ずばり「早寝、早起き、朝ご飯」です。まるで小学生の標語のようなルールですが、人間の心と体を健康的に保つには、とっても大事なことです。ためしに1週間ほど、「早寝、早起き、朝ご飯」を試してみてください。最初は眠くて、朝も食欲がないかもしれませんが、だんだん目覚めと同時にお腹が空いてきて、朝から栄養をチャージすることで、パワフルな1日を送れるようになると思います。

結果発表
あなたにおすすめの3つのルールは「明るく、前向きに、ポジティブに!」です

あなたはちょっとおとなしいというか、なんとなーく暗い雰囲気を漂わせていますね。自分では明るく振る舞おう、なんて思うこともあるのですが、もともとマイナス思考というか、つい物事をネガティブにとらえてしまい、気分がどよーんと落ち込むことも多いのではないでしょうか。
そんなあなたにおすすめの3つのルールは、「明るくする、前向きになる、ポジティブを心がける!」です。全部似たような感じもしますが、あなたの場合、はんぱなマイナス思考ではないので、3回くらい念を押しておくくらいでちょうどいいと思います。3つのルールを心がけ、バカみたいに明るく振る舞っているだけでも、きっと自分のなかでなにかが変わってくると思いますよ。

結果発表
あなたにおすすめの3つのルールは「忍耐力、継続力、持続力」です

ふーむ、あなたはやる気こそあるものの、ちょっと粘り強さにかけるタイプのようですね。何かに取り組んでも、つい中途半端になりがちなところがあって、すぐに投げ出してしまうようなことはないでしょうか。なにかをしていても、別のなにかが気になって、結局中途半端になってしまうこともあるでしょう。
あなたにおすすめの3つのルールは、ずばり「忍耐力をもつ、継続力をもつ、持続力をもつ」です。まず、何事も途中で気持ちを切らさずに耐える。いったんはじめたことは、滅多なことではやめずに継続する。そして、継続するために心と体に持続力をつける、というわけです。どれも似た概念ですが、どれかがかけても、あなたは容易く中途半端な感じに戻ってしまうでしょう。3つの力をバランスよくルールに組み込んでいきましょう。

結果発表
あなたにおすすめの3つのルールは「やる気、根気、元気」です

あなたはいま、自分自身を変えたいと強く願っているのではないでしょうか? 毎日なんとなく生きているような感じで、これといって目立つようなこともない。そんな不甲斐なさを感じている状態だと思います。
そんなあなたにおすすめの3つのルールは、「やる気を出す、根気を出す、元気を出す」です。この3つの「気」のついたルールを心がけることで、あなたの毎日は劇的に変わるでしょう。いつもなら簡単にスルーすることでも、やる気を出して取り組んでみる。一度取り組んだことは、根気を出して継続する。それでもくじけそうになったり、ダルくなったりしたら元気を出す。この3連コンボを使えば、いままでになかった成功体験がやってくるかもしれません。だまされたと思って、試してみてくださいね。

結果発表
あなたにおすすめの3つのルールは「慎重になれ! 大胆になれ! バランスをとれ!」です

あなたはちょっと中途半端なところがあるようですね。なにをしてもどっち付かずなことになることが多く、たとえば旅行先で「今日くらいは贅沢しよう」と老舗の料理店に入っても「特上・上・並」のなかから間をとって「上」を選んでしまうタイプ。特上をとる根性はないが、かといって、せっかくの機会だからと並に徹することもない、なんとも微妙な感じです。
そんなあなたにおすすめしたい3つのルールは「慎重になれ! 大胆になれ! バランスをとれ!」です。「慎重になれ」と「大胆になれ」は真逆の意味ですが、要は中途半端をやめて、どっちを選ぶかを明確にすれば、行動にブレがなくなるということです。しかし、慎重ばかり続いてもつまらないし、大胆ばかりでも大ケガのもと。そこで、大胆に攻めたあとは、慎重に撤収する、といったように、メリハリをつけたバランスがとれるようになれば最強です。


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ