仕事&お金

あなたと仮想通貨の関係は・・・「仮想通貨適合度チェック」

3514 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
近ごろ、仮想通貨が暴騰したとか、暴落したとか、あるいは取引所から盗まれたとか、いろいろなニュースを耳にする機会が増えましたよね。
実際、仮想通貨に興味はあるけれど、なんだか恐い…なんて感じている人が多いのではないでしょうか。

そこでこの診断では、あなたの性格が、仮想通貨にどれくらいマッチしそうかチェックしてみます。
あくまでジョーク的な診断なので、気軽にチャレンジしてみてくださいね。

あなたと仮想通貨の関係は・・・「仮想通貨適合度チェック」

あなたと仮想通貨の関係は・・・「仮想通貨適合度チェック」

Q1. 自分にあてはまるものにチェックを入れてね♪

結果を見る

あなたと仮想通貨の関係は・・・「仮想通貨適合度チェック」

あなたと仮想通貨の関係は・・・「仮想通貨適合度チェック」

結果発表
あなたは仮想通貨のことをぜんぜん知らない原始人タイプ

ほえ〜! あなたは仮想通貨のことを、ぜんぜん知らないようですね。まるで現代の紙幣を手にしてボーゼンと立ち尽くす原始人みたいな感じで、「仮想通貨ってなんじゃろう…?」と戸惑っていることと思います。「通貨なのに仮想?」みたいな実態の無さに疑いの目を向けるタイプで、そもそもクレジットカードでさえも使うのにちょっと不安があり、現金決済のほうが安心できるのではないでしょうか。
このタイプは、新しいものになかなか馴染めない傾向がありますが、いまのところ仮想通貨は投機的な対象として見ている人が多いので、あなたが無理に取り入れる必要はないでしょう。日常の決済に仮想通貨が使えるようになってから勉強しても、ぜんぜん遅くないと思いますよ。


最初からプレイする

結果発表
あなたは仮想通貨に恐い印象を持っているタイプ

ふーむ、あなたは仮想通貨のことを小耳に挟んではいるけれど、まだその全貌をつかめていないようですね。安心してください。世の中の多くの人は、仮想通貨の本質なんてぜんぜんわからないまま、相場が上がったり下がったりしているのを見てワーキャー騒いでいるだけです。たぶんあなたも、「仮想通貨って儲かりそうだけど、なんだか恐いな」みたいな印象を持っている程度ではないでしょうか。
日常の決済に使えるほど仮想通貨が普及してくれば話は別ですが、いまのところ単なる投機の対象みたいになっているので、むしろあまり深く興味を持たないほうがいいかもしれません。今後また相場が高騰したからといって、「儲け話に乗らなきゃソンだ!」なんて感じで自ら地雷を踏まないように気をつけてくださいね。


最初からプレイする

結果発表
あなたは仮想通貨で一儲けしたいと思っているタイプ

あなたは仮想通貨に、けっこう興味があるようですね。「なんだか儲かりそうな感じがするぞ」なんて感じで、欲のアンテナがピクピク動いているのではないでしょうか。でも、その一方で仮想通貨の暴落や盗難のニュースを聞いて、不安に思うこともあると思います。
このタイプは、欲の皮がそこそこ突っ張り気味ではあるのですが、なんだかんだいって慎重なところがあり、あまりリスクをとろうとはしません。仮想通貨の取引をしても、少しの値動きで動揺してしまいそうなので、暴れん坊将軍のごとく乱高下する仮想通貨の相場に、ついていけない可能性があります。もうちょっと仮想通貨が洗練されてから興味を持っても、遅くはないのかもしれませんね。


最初からプレイする

結果発表
あなたは仮想通貨騒動をクールに見守るウォッチャータイプ

あなたは仮想通貨に、けっこう魅力を感じているのではないでしょうか。新しいものが好きで、仮想通貨が話題になる前から、なんとなく注目してきたことと思います。
このタイプは、最近の仮想通貨に関する馬鹿騒ぎをみて、「いまごろ遅いんだよ」なんて鼻で笑うようなところがあります。ちょっと飽きっぽい面もあるので、もう興味の中心が仮想通貨から、次の対象に移っているかもしれませんね。
世の中には、仮想通貨に資産をつぎ込んで、ジェットコースターのような暴騰や暴落に一喜一憂している人もいますが、あなたはどちらかというと、そんなふうに踊らされている人を見て、ニヤニヤと生あたたかい眼差しを送るようなタイプでしょう。


最初からプレイする

結果発表
あなたは仮想通貨の乱痴気騒ぎに乗っかってしまうタイプ

あなたは、新しいものや楽しいことが大好きなようですね。世の中のトレンドに乗っかりたい人で、ハロウィンとかイースターといったイベントにも、積極的に参加するほうではないでしょうか。
このタイプは、最近の仮想通貨に関する乱痴気騒ぎを見て、「うひょー! 自分もいっちょ参加するか!」なんて心躍ってしまうようなところがあります。「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損」の法則で、なんでも頭を突っ込みたがるのですが、こと仮想通貨においては、軽いヤケドでは済まない大怪我を負う可能性もあるので、慎重にアプローチしたほうがいいと思います。とりあえず仮想通貨に関しては、自分の知識がしっかり充実してくるまで、「見る阿呆」くらいにとどめておいたほうが、心穏やかに暮らせるかもしれませんね。


最初からプレイする


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ