性格

「転がる石には苔が生えない」or「石の上にも三年」チェック

7265 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「転がる石には苔が生えない」ということわざをご存知ですか?
転がる石のように動き回っている人は、いつも新鮮な魅力を持っている…といった意味があります。

それとは反対に、「石の上にも三年」という、長い間ひとつのところでがんばっていれば道がひらける…という意味のことわざもありますよね。
あなたはどちらのことわざに共感を覚えるでしょうか?

この診断では、あなたが「転がる石には苔が生えない」タイプか、「石の上にも三年」タイプかをチェックすることができます。
簡単なチェック項目に回答するだけで結果が出ますので、気軽にチャレンジしてくださいね。

(☆他の「能力診断」は、こちら
(☆他の「魅力診断」は、こちら

「転がる石には苔が生えない」or「石の上にも三年」チェック

「転がる石には苔が生えない」or「石の上にも三年」チェック

Q1. 自分にあてはまるものにチェックを入れてね♪

結果を見る

「転がる石には苔が生えない」or「石の上にも三年」チェック

「転がる石には苔が生えない」or「石の上にも三年」チェック

結果発表
あなたは、「転がりまくる石には苔が生えない」タイプです

うひょー! あなたはめちゃくちゃアクティブな性格をしているようですね。なにか思い立ったら、すぐに行動へと移せる人で、同じところで留まっていることはできません。「転がる石」どころか、「転がりまくり石」くらいの勢いがある人です。
このタイプは、ブレーキのついていないダンプカーみたいに縦横無尽に転げ回るので、よく周囲と衝突したりします。しかし、衝突しても砕けちるようなヤワな石ではなく、ますます勢いがつくこともあるでしょう。
若い頃はやんちゃもするタイプですが、あちらこちらにぶつかるうちに、だんだんカドがとれてきます。そのうち、すっかり丸くなっちゃうかもしれませんね。


最初からプレイする

結果発表
あなたは、「転がる石には苔が生えない」タイプです

あなたはとても前向きで、積極的な姿勢を持っているようですね。また、自分なりの信念もしっかりある人で、簡単に他人のいうことに左右されたりはしないタイプです。そんなあなたは、明らかに「転がる石には苔が生えない」タイプだといえるでしょう。
このタイプは、とてもチャレンジ精神があるのですが、一方で飽きっぽさも持っています。なにかにハマっても、ちょっと困難にぶちあたると「や〜めた!」みたいな感じで、簡単に投げ出してしまうこともあるでしょう。
ただ、心からハマったものに関しては強い執着を覚え、その道を究めんと一直線に突き進むこともあります。自分が夢中で打ち込めるものに早く出会うことが、人生を成功させるポイントかもしれませんね。


最初からプレイする

結果発表
あなたは「転がる石も三年くらいは止まる」タイプです

あなたは「転がる石には苔が生えない」と「石の上にも三年」の両方の資質を持っているようですね。本来は、突っ走りやすい性格の人は「転がる石には苔が生えない」タイプで、落ち着いてものごとに取り組める人は「石の上にも三年」タイプといった具合に分類できるのですが、あなたはどちらにも当てはまるようなところがあります。
このタイプは、自分の人生がうまくいっているときや、調子に乗っているときは、「転がる石には苔が生えない」という言葉の通り、ガンガン突き進んでいくことができます。しかし、壁にぶつかったときとか、ちょっと疲れてしまったときは、「石の上にも三年」みたいな感じで一休みすることもあるでしょう。ある意味、メリハリのあるタイプだといえますが、どっちも中途半端になってしまって、なにも身に付かない…ということにならないように気をつけてくださいね。


最初からプレイする

結果発表
あなたは「石の上にも三年」タイプです

あなたはとても真面目で、自分の人生について誠実に取り組める人のようですね。軽はずみな行動をして大失敗をする…なんてことは、あまり経験がないと思います。そんなあなたは、明らかに「石の上にも三年」タイプだといえるでしょう。
このタイプは、なにごとも地道にやり続ける忍耐力を持っていて、ちょっとくらい結果が出なくても、諦めずに続けることができます。その努力が実を結び、三年後に大輪の華を咲かせることもあるでしょう。
その反面、ちょっと消極的なところがあって、「この道は間違っているかも…」なんて薄々感じていても、方向転換できずにズルズル続けてしまうこともあります。とりあえず三年経ってもダメなら、ちょっと考え直すことを視野に入れてもいいのかもしれませんね。


最初からプレイする

結果発表
あなたは「石の上にも五年」タイプです

あなたはかなり慎重な性格をしているようですね。軽はずみなところがまったくない人で、なにをするにも熟慮の末に決断を下すようなタイプです。とくに重要な判断をするようなときは、熟慮に熟慮を重ねて、極力失敗しない方法を導き出すでしょう。
ただ、このタイプは失敗を極端に嫌う傾向があって、小さな損もできないところがあります。その結果、いちいち決断に時間がかかってしまい、ランチのメニューを決めるだけなのに時間をロスしてしまう…なんてことになってしまいがち。重要な決断になると、いろいろ考えすぎて答えを出せなくなり、「石の上にも五年」くらいの時間をロスしてしまうかもしれません。とりあえず動き出してから考える…といった方法でも、あなたならうまく立ち回れると思いますよ。


最初からプレイする


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ