性格

【コンプレックス!】彼氏や彼女にも、嫉妬を感じる…自分は、劣等感の塊?「劣等感の強い人チェック」

43428 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

劣等感とは、自分が他人に劣っているという感情ですが、あなたには、ありますか?
友達や兄弟、彼氏や彼女に、劣等感を感じたことはありますか?
世の中、いつも自信満々で劣等感のかけらもないような人もいれば、なんだか自信なさげで、周りに対して、嫉妬や劣等感の塊みたいな人もいます。
劣等感の強い人というのは決して少なくありません。 人は誰しもが多少なりとも、劣等感を感じながら 生きているといってもいいぐらいでしょう。
しかし、同じような体験をしても、日頃から劣等感に支配されている人はネガティブに受け取り、劣等感あまりない人はそれほど気にしない…といった具合に、物事の捉え方が大きく変わってくることも少なくありません。

自分が劣等感を感じやすいかどうか、あるいは、どんな劣等感を感じるかということは、知っておいて損はありません。
劣等感と自分の関係をつかめれば、対策も立てやすいでしょう。
この機会に、ぜひチェックしてみてくださいね!

(☆他の「コンプレックス診断」は、こちら
(☆他の「劣等感診断」は、こちら

【コンプレックス!】彼氏や彼女にも、嫉妬を感じる…自分は、劣等感の塊?「劣等感の強い人チェック」

【コンプレックス!】彼氏や彼女にも、嫉妬を感じる…自分は、劣等感の塊?「劣等感の強い人チェック」

Q1. 自分にあてはまるものにチェックを入れてね♪

結果を見る

【コンプレックス!】彼氏や彼女にも、嫉妬を感じる…自分は、劣等感の塊?「劣等感の強い人チェック」

【コンプレックス!】彼氏や彼女にも、嫉妬を感じる…自分は、劣等感の塊?「劣等感の強い人チェック」

結果発表
劣等感が、めちゃくちゃ強い!そっとしておいてほしいタイプ

むむむ…、あなたは非常に劣等感の強いタイプですね。いつも自信がない感じで、できることなら目立たずにひっそりと暮らしていたい…そんな思いがあるのでは?
あなたの場合、過去の失敗体験が自信のなさや劣等感に繋がっているのではないでしょうか。ここらで自信を取り戻さないと、ますます劣等感が強くなってしまうかもしれません。
あなたの場合、劣等感によってちょっと引っ込み思案になっているので、自信を回復させる機会自体をなかなか得ることができません。まずは簡単なことでもいいので、なにかに積極的に取り組むことが必要です。きれいな花を種から育ててみるとか、スパイスからカレーを手作りするとか、小さなことでも構いません。ゼロから自分でつくり出したという成功体験の積み重ねが、劣等感をなくすカギになります。


最初からプレイする

結果発表
劣等感が、けっこう強い!他人と比べがちなタイプ

あなたはかなり劣等感を感じることが多いようですね。自分と他人を比べて、「自分もあんなふうだったらなぁ…」なんて感じで、落ち込むことが多いのではないでしょうか。
あなたの場合、ないものねだりというか、自分より上位の人と自分を比べるクセがあると思われます。たとえば自分とイケメンを比べ、「俺もあんなにカッコよかったらモテるのに…」なんてルックスのせいにしている限り、一生モテることはありません。
どうせなら、人が持っていない自分のいいところに注目しましょう。「上より下を見る」わけではありませんが、なんなら自分が勝っていると思う相手と、自分を比較してみてもいいでしょう。心理学では下方比較といいますが、「アイツよりマシだ」と思うことも、劣等感の払拭に役立ちます。


最初からプレイする

結果発表
人並みの劣等感!前向きパワーに変換タイプ

あなたは人並みに劣等感を持っているようですが、劣等感が強すぎて困る…といったレベルでもないようですね。人前で大失敗をやらかしたり、自分との約束ごとを守れなかったりすると劣等感を覚えますが、それは人として当たり前の反応かもしれません。劣等感があるからこそ、人はよりよい存在になるために努力するのです。
世の中、劣等感なんか全然ない、という人もいますが、それはよほどの天才か、よほどのバカかのどちらかでしょう。あまり劣等感が強いのも考えものですが、あなたくらいのレベルなら、むしろ自分を成長させる糧になっているはずです。だから劣等感を覚えても、むやみにヘコまないようにしてくださいね。


最初からプレイする

結果発表
劣等感は、弱め!あっけらかんタイプ

あなたの劣等感はぜんぜん強くありません。むしろ弱めだといえるでしょう。みんなの前で失敗したり、自分のダメなところを誰かと比較されたりしても、あまり劣等感を覚えることはないと思います。もちろん、悔しい思いや悲しい思いをすることがあるでしょうが、どちらかというとあっけらかんと流せるタイプです。
それはそれで精神衛生上、好ましいことではありますが、エスカレートすると、すべてがどうでもよくなってしまいます。あなた自身、「どうせ自分なんてこんなものだ」と諦めの境地になっているようなら要注意です。劣等感はネガティブな感情だと思われがちですが、ときとして自分を成長させるバネにもなります。まったく劣等感がない人は、なにに向かって自分を成長させていいのかわかりません。劣等感を感じた方がいいとまでは言いませんが、ときには自分と他人を比較して悔しがったり、なにくそと自分を奮い立たせたりすることも必要です。


最初からプレイする

結果発表
劣等感は、ほぼナシ!自信満々タイプ

あなたは劣等感をほとんど感じないタイプですね。人と自分を比べることなんかバカらしいと思っていて、我が道をずんずん突き進んでいくような力強さを感じます。
普通の人は、劣等感に傷つきながらも、自分と他人を比較することでそれをバネにし、成長するための力に変えていきます。しかし、あなたは自分大好き人間というか、全人類のなかで自分が一番尊いと思っているようなフシがあるため、自分にないものを数えて落ち込んだりすることは皆無でしょう。
あなたなら、どれだけ他人にこき下ろされても、自分のことが好きでいられると思います。ある意味、生きていく上で最強の能力の持ち主なので、これからも自信満々なあなたのまま、我が道を闊歩していきましょう!


最初からプレイする


Facebookでシェア LINEでシェア
この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ