エンターテイメント

あなたにおすすめの旅行先診断<国内編>

37648 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

日々の暮らしでストレスが溜まってくると、パーッと旅行にでも行きたくなりますよね。
でも、いざ旅行に出かけようとしても、なかなか目的地が決まらず、結局は近場をブラブラしてお茶を濁す…なんてことになりがちです。

そこで、この「あなたにおすすめの旅行先診断」では、あなたの性格から最適な旅行先を探ってみます。
あなたをリフレッシュさせてくれる、あなただけのパワースポットですね♪
次の休暇はどこに行こうか…なんて迷っている人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

(他の『パワースポット診断』はこちら
(他の『旅行診断』はこちら

あなたにおすすめの旅行先診断<国内編>

あなたにおすすめの旅行先診断<国内編>

Q1. 次のうち、旅先で一番ストレスがたまることは?

  • 一緒に旅行した友人と口論になる
  • 観光中に空気を読まない電話がバンバンかかってくる
  • 現地のグルメがことごとくまずい
  • 毎日のように雨が降る
  • 宿泊先がめちゃくちゃボロい
  • 観光客相手の料理店でぼったくりに遭う
  • 現地につくなり、携帯電話やスマホが故障する
  • 現地につくなり、犬のフンを踏む

Q2. あなたが旅行に求めるものは?

  • リフレッシュ
  • 息抜き
  • 冒険
  • 日常からの脱出
  • 暇つぶし
  • グルメ
  • ストレス解消
  • その他

Q3. 遠くに旅行に行くときは、どんな交通手段が好み?

  • その他
  • 自転車
  • バイク
  • マイカー
  • 高速バス
  • 寝台特急
  • 新幹線
  • 飛行機

Q4. あなたがいま住んでいるエリアは?

  • 九州
  • 中国
  • 四国
  • 近畿
  • 関東
  • 中部
  • 東北
  • 北海道

Q5. 暑いところと寒いところ、旅行に行くならどっち?

  • どっちも嫌だ
  • どっちでもいい
  • しいていえば寒いところがいい
  • できれば寒いところがいい
  • だんぜん寒いところがいい
  • しいていえば暑いところがいい
  • できれば暑いところがいい
  • だんぜん暑いところがいい

Q6. 旅行には荷物をたくさん持っていくほう?

  • 自分ではよくわからない
  • 基本てぶら
  • 必要最小限の物しか持っていかない
  • かなり少ないほうだと思う
  • どちらかというと少ないほうだと思う
  • 人並みくらいの量だと思う
  • 万一に備えて、結構いろいろ持っていく
  • 日常生活ができるくらい持っていく

Q7. 次のうち、日々の暮らしで一番悩んでいることは?

  • 悩みなんてない
  • 恋がうまくいかない
  • 生活に張りがない
  • 休みがない
  • お金がない
  • 仕事ができない
  • 勉強ができない
  • 人間関係がうまくいかない

Q8. 宿泊先のホテルの部屋番号が402号室だった。どうする?

  • 部屋を変えてもらう
  • とりあえずフロントの人にキレる
  • ちょっと気持ち悪いけどガマンする
  • 額の裏などにお札が貼られていないか探す
  • なんか恐いから電気をつけっ放しで寝る
  • ぜんぜん気にしない
  • 402が不吉な数字であることにすら気づかないと思う
  • むしろウケる

Q9. 旅を楽しむコツとして、もっとも共感できるのは?

  • できるだけ節約する
  • とにかく贅沢する
  • おいしいものを探す
  • 笑顔を忘れない
  • 細かいことにこだわらない
  • 日ごろの人間関係の遮断
  • 意識して肩の力を抜く
  • 気の合う人と一緒に行く

Q10. 次のうち、あなたが一番よいイメージを持っている場所を選んでください

  • 大阪
  • 愛知
  • 北海道
  • 東京
  • 神奈川
  • 高知
  • 福岡
  • 沖縄

あなたにおすすめの旅行先診断<国内編>

あなたにおすすめの旅行先診断<国内編>

結果発表
あなたにおすすめの旅行先は大阪です

あなたにおすすめしたい旅行先は、お笑いと食い倒れの街、大阪です。あなたは最近、活力が低下しているように見受けられるので、ぜひ大阪で元気を補充してください。まずはタコ焼き、お好み焼きといった粉もんでお腹を満たし、その後は漫才や上方落語を観賞し、お腹を抱えて笑ってください。そのころには、体中にきっとパワーがみなぎっているはず。大阪の街をぶらぶら歩き、人間観察をしているだけでも、吉本新喜劇の世界に紛れ込んだようなシーンに遭遇することがあり、けっこう楽しめると思います。大阪人特有のテンポのいい会話のキャッチボールを聞いていると、なんだか元気をもらえますよね。おみやげには「面白い恋人」など、関西風味コテコテのものをおすすめします!

結果発表
あなたにおすすめの旅行先はグンマーです

あなたにおすすめしたい旅行先は、日本にたったひとつ残された未開の地、グンマーです。インターネットで「グンマー」と検索すると、狩猟民族のような風貌をした人が獣を襲っていたり、県境警備隊がどう見ても軍隊だったり、成人式の儀式がバンジージャンプだったり、気温が56度もあったりと、とても日本とは思えない画像が多数ヒットします。私自身、じつはまだグンマーに行ったことはないのですが、日本人なら一生に一度は訪ねてみたい魔境でしょう。さまざまな情報が交錯していて、ちょっと旅行に出るのを不安に思う人もいるかもしれませんが、同じ日本人同士、きっと現地の人とは仲良くなれると思います。もし、この診断結果を読んでいるグンマー民族の方がいたら、ぜひコメント欄にでも情報を書き込んでくださいね。よろしくお願いします。

結果発表
あなたにおすすめの旅行先は白川郷です

人間関係にトラブルを抱えがちなあなたにおすすめしたい旅行先は白川郷です。白川郷といえば、なんといっても合掌造り集落が有名ですよね。四季ごとに違った表情を見せる田園風景と相まった、古き良き日本を味わうことができます。伝統的な集落を維持するために、いまでも村民総出で茅葺き屋根をふきかえるなど、人間関係の固い結束を感じさせる場所でもあります。個人主義が広まる日本において、人とうまく付き合えない人が増えているようですが、白川郷の人々の暮らしにふれることで、円滑な人間関係を実現するためのヒントをもらうことができるでしょう。厳しい自然環境ゆえに結束せざるを得なかったという側面もありますが、都会の人は自分の意志で人間関係の濃度を決めることができるため、工夫次第でもっとうまく人付き合いができると思いますよ。

結果発表
あなたにおすすめの旅行先は東京です

あなたにおすすめしたい旅行先は東京です。なんだかベタな結果になってしまいましたが、なんだかんだ言って東京にはいろいろな楽しみがあって、旅行先としてハズレがありません。がんばって地方の観光地に行っても、夜の8時には近所の店がぜんぶ閉店になってしまい、仕方なく宿で徹夜麻雀をして時間を無為に過ごした…なんて経験がある人もいるかと思います。その点、東京は朝から晩まで、遊ぶところが満載なので、まず退屈することはありません。アクティブ派のあなたにはピッタリだといえるでしょう。もし東京近郊にお住まいの方が、この診断結果になってしまったのなら、大変失礼しました。ただ、東京の人でも都内の知らない街に行ってブラブラすれば、きっと新しい発見があると思いますよ。

結果発表
あなたにおすすめの旅行先は沖縄です

ストレスがたまっていそうなあなたにおすすめしたい旅行先は沖縄です。日本が誇るリゾート地ですが、距離的に気軽には行けませんよね。だからこそ、思いきって旅行に出発すれば、日常から離れられてリフレッシュできると思いますよ。沖縄に行ったことのある人ならわかると思いますが、現地では時間の流れが内地と全然違います。最初はイライラすることもあるかもしれませんが、肩の力をすっかり抜いて、ぜひ沖縄の空気感に浸ってみてください。忙しい日々のあれやこれやを、きれいさっぱり忘れることができるでしょう。ひとつだけ注意したいのは、沖縄の雰囲気に馴染みすぎて、帰宅してからも、ぼけーっと過ごしてしまうことです。心と体を内地仕様に戻すのを忘れないでくださいね。

結果発表
あなたにおすすめの旅行先は熱海です

なんだか疲労感が見えるあなたにおすすめしたい旅行先は熱海です。とても歴史のある温泉地ですが、けっこう昭和の雰囲気も残しており、肩肘張らずに過ごすことができます。そう、いまのあなたに大切なのは脱力感です。こう言うと熱海には失礼かもしれませんが、熱海のさまざまな脱力スポットを見ていると、「これでいいんだ」とちょっぴり自信が湧いてくると思います。新幹線でのアクセスが良い点も熱海のメリットです。東海道新幹線を利用する人なら、よく熱海駅を通過するかと思いますが、実際に降り立つことは少ないのではないでしょうか。日帰り温泉もたくさんあるので、忙しい人は東京に行くついでにでも、ぜひ立ち寄ってみてください。いい感じで力が抜けると思いますよ。

結果発表
あなたにおすすめの旅行先は北海道です

あなたにおすすめしたい旅行先は、北の大地、北海道です。それも札幌や函館といった大都会ではなく、ぜひ大自然を感じることのできる場所に行ってください。冬場は辛いかもしれませんが、知床や釧路湿原などに足を運べば、「ここは日本か!」とびっくりするくらいスケールの大きな自然にふれることができるでしょう。できるだけ不便なところに足を伸ばすことで、日ごろの暮らしでなまった体もシャキッとすると思います。ぜひ心身ともにリフレッシュしてくださいね。もしあなたが道産子だったとしても、岩手と宮城と四国と九州を全部足した面積と同じくらいの広さを誇る北海道ですから、居住地からできるだけ離れれば、いつもと違う風景を目にすることができると思いますよ。

結果発表
あなたにおすすめの旅行先は香川です

あなたにおすすめしたい旅行先は、うどん県こと香川です。正直なところ、うどん以外はあまり見どころのない県なのですが、そのうどんの魅力がハンパではないため、ぜひ一度は訪れてほしいと思います。近年の讃岐うどんブームで、日本全国に讃岐うどんのチェーン店がたくさんできましたが、現地で食べるうどんとは、コシや風味といった点で、まったくの別物といっていいでしょう。香川をドライブしていると、山の中に突然うどん屋さんが出現することがしばしばあり、また200円くらいで食べられるのにメチャクチャうまい…と感動することも少なくありません。消化に良いうどんですから、一日に何杯も食べ歩く「うどんツアー」を企画しても面白いと思いますよ。ちょっと最近スランプ気味…なんて人は、一風変わった旅行を楽しむことで感性が刺激されるでしょう。



この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ