恋愛

【手相占い】東洋手相で見る愛欲度

2116 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
手相発祥の地は古代インドとされ、そこから中近東を経てヨーロッパへ伝えられたのが、西洋手相になります。
一方インドから仏教と共に中国などにやってきて発展したのが東洋手相になります。
日本に西洋手相が入ってきたのは、明治末期から大正初期にかけてとされています。
現在、日本で手相と呼ばれているものは、西洋手相になります。ですから、東洋手相はあまり目にすることはないかもしれません。
東洋手相は、陰陽五行や易経の考え方の影響を強く受けています。運命を知る見方が多く、男性は左手、女性は右手を見るのが一般的なようです。
西洋手相では、西洋占星術の影響を強く受け、人柄や才能、運命や仕事運、健康運や恋愛結婚運などを読み取り、利き手に未来、利き手でない手に過去が現れているとされます。
似ているようで違っている面もかなりあるようです。
今回は、西洋手相と違った視点で捉えた東洋手相で8つの紋に分け、愛欲度を探っていきます。

(☆他の「手相診断」は、こちら
(☆他の「吉田吉仙診断」は、こちら

心理テスト作成・監修

吉田吉仙

人相学、筆跡鑑定、夢占い、色占いを行う。

【手相占い】東洋手相で見る愛欲度

【手相占い】東洋手相で見る愛欲度

Q1. 掌の状況について

  • 感情線から垂れ下がる線が何本もある
  • 掌の真ん中辺りで2本の短い線に枝線がある
  • 知能線の下辺りに魚の骨のような線がある
  • 鳥が羽ばたいているような短い線が小指の下の腕の近くに並んでいる
  • 小指の付け根辺りに魚の模様がある
  • 小指の付け根辺りに「〒」のようなものがある
  • ゆるい弧を描いた結婚線から枝線が出ている
  • 二重生命線のようなものがある

【手相占い】東洋手相で見る愛欲度

【手相占い】東洋手相で見る愛欲度

結果発表
色欲紋(しきよくもん)がある人

西洋手相で言う感情線から、垂れ下がるように伸びる線が何本も見られるものを指します。
波打つような形で途中で途切れが見られたりします。
この紋が現れている場合、生涯を通じて何事にも風流や味わいを好むとされます。
恋愛面では貪欲に愛を求め、欲求が強いようです。
セックスに飽きることはなく、一晩中続けられる体力があるとされます。
隙あらば愛欲に溺れる傾向にあります。一人の異性で満足することがないので、浮気や不倫のリスクが高まります。
年を重ねても、異性に対する興味は尽きることがないようです。
90才を過ぎても心は若さを保ち、恋愛感情は持ち続けているとされます。
このタイプの人の愛欲度は5つ星と言えます。
愛欲が乏しい相手とは上手く行きません。
旺盛な愛欲度を受け入れられる相手と相性が良いとされます。


最初からプレイする

結果発表
桃花紋(とうかもん)がある人

西洋手相で言う金星丘と月丘の間辺りに現れる、2本程度のゆるく蛇行した短い線に、雑に枝が生えているような線を指します。
金星丘は親指の付け根の領域で、月丘は小指の下方で手首寄りの領域です。
この紋が現れている場合、酒と性欲をこよなく愛するとされます。
豪快な面があり、何事も積極的で恋愛にも貪欲とされます。
異性を惹きつける何らかの魅力を持ち、モテる傾向にあります。
男性は体力、女性は美容に対しての探究心が強く、努力を惜しまないとされます。
自己中心的な考え方をし、人を振り回す傾向にあります。
体で愛情表現をすることに優れ、恋愛相手はセックスの相性を重視するとされます。
男性も女性も酒豪の人が多く酒に飲まれやすく、後半生は酒で身の破滅を招く可能性が高くなります。
このタイプの人の愛欲度は4つ星と言えます。


最初からプレイする

結果発表
花柳紋(かりゅうもん)がある人

西洋手相で言う知能線の下辺りで、生命線に向けて掌を横切るように直線が伸び、上下に斜めに伸びる短い支線が何本も見られるものを指します。
ちょっと魚の骨のような形に見えます。
この紋が現れている場合、華やかな生活を好み、風流を愛するとされます。
歓楽街で異性との交流が多く、数々の浮名を流しているはずです。
生活リズムは乱れ気味で、夜遅くまで酒を飲み、昼近くまで寝ているような暮らしぶりとされます。
派手好みで、見栄っ張りの傾向にあります。
かなりの性欲があるものの、食道楽などにも関心が高く、恋愛は遊び感覚となります。
金遣いが荒く、蓄財は苦手とされます。
このタイプの人の愛欲度は3つ星と言えます。
軽い男女の関係を好む相手と相性が良いとされます。
まじめな人や保守的な恋愛観を持っている人とは、合わないはずです。


最初からプレイする

結果発表
鴛鴦紋(えんおうもん)がある人

西洋手相で言う地丘の上方辺りに、鳥が羽ばたいているような短い線が交差したものが並んでいるものを指します。
鴛鴦(おしどり)が2羽並んでいるように見えるものです。上下に2組見られることもあります。
この紋が現れている場合、色香と酒を好み、男女関係は深いものになるとされます。
一度関係を結んだ相手とは、常に一緒に居ないと気が済まないとされます。
相手を束縛したい気持ちが強く、自分も束縛されたいと望んでいるようです。
結婚をすれば生涯連れ添うことになります。
性的欲求が強く、年齢を重ねても衰えることは、ほとんどないとされます。
また若い時期に酒と異性に溺れやすい傾向にあります。このタイプの人の愛欲度は3つ星と言えます。
特定の相手とより深い関係を築こうとします。
愛欲はある程度強いものの、淫乱ではないとされます。


最初からプレイする

結果発表
魚紋(ぎょもん)がある人

西洋手相で言う水星丘に、目のある魚のような形をしたものが見られるものを指します。
水星丘は小指の付け根の領域です。西洋手相のフィッシュ(魚紋)とは別物になります。
この紋が現れている場合、立ち振る舞いがしっかりとし、何事にも真面目に携わるとされます。
性欲はそこそこあるものの、なかなか表には出さないようです。
下賎なことは好まず、優雅なものを好むとされます。セックスよりも精神的な結びつきを大切にするようです。
結婚すれば、生涯連れ添う傾向にあります。
恋愛・結婚観は保守的で、浮気や不倫には縁遠いとされます。
しかしこの紋が乱れていたり、掌に傷が見られた場合は、淫乱で愚か者になるようです。
このタイプの人の愛欲度は2つ星と言えます。
遊び半分の恋愛は好まず、一途で真面目な相手と相性が良いとされます。


最初からプレイする

結果発表
華蓋紋(かがいもん)がある人

西洋手相で言う水星丘から太陽丘の辺りに、ゆるい弧を描く2本線があり、短い縦線も見られるものを指します。
水星丘は小指の付け根の領域で、太陽丘は薬指の付け根の領域です。
少し歪んだ郵便のマークに似た形になります。
この紋が現れている場合、結婚しても結婚相手に満足できず、他の異性に求愛してしまうとされます。
恋愛関係でも一人の相手に満足しきれない面があります。
性的な衝動を抑えきれないことが多く、ついつい浮気や不倫に走りやすいようです。
性格的に軽いわけではないのですが、いろいろな異性が気になりがちとされます。
愛欲に満たされないと、塞ぎ込む傾向にあります。精力旺盛で子宝に恵まれるとされます。
このタイプの人の愛欲度は4つ星と言えます。理性よりも本能が優先しがちです。
愛人を数多く持つかもしれません。


最初からプレイする

結果発表
妻妾紋(さいしょうもん)がある人

西洋手相で言う結婚線が出る辺りで枝線が出ている横線が見られるものを指します。
ゆるく弧を描いた結婚線に枝線が出ているような形になります。
この紋が現れている場合、性欲が強く、何よりも優先するとされます。
浮気や不倫の敷居が低く、淡々としてセックスに臨むようです。
結婚しても他の異性とセックスする機会が多いとされます。
男性は年上の女性に惹かれやすいようです。
女性は年齢や立場が上の男性のみならず、年下の男性にも触手を伸ばすとされます。
許されない恋だと、躊躇なく駆け落ちをするようです。
理性を失った行動に出やすいとされます。愛欲のために、人生を棒に振ることもあるようです。
このタイプの人の愛欲度は5つ星と言えます。
本人はあまり気にかけないものの、ドロドロとした愛欲まみれの人生になりがちです。


最初からプレイする

結果発表
月角紋(げっかくもん)がある人

西洋手相で言う二重知能線と二重生命線が複雑に絡み合ったものを指します。
ちょっと西洋手相にない複雑な線になります。
この紋が現れている場合、異性に養われる愛欲生活を送るとされます。
特に男性がこの傾向が強いようです。
養われていることに引け目があり、お金を借りてそれを元手に増やそうという気持ちがあります。
養ってくれる異性の影響力が大きく、愛欲も不安定になるようです。
性欲は結構あるのですが、変な形で抑えることができます。
自らに課している奇妙な戒めに基づいているのですが、それが痴情のもつれに発展する可能性が高いとされます。
裁判沙汰になることも多いようです。このタイプの人の愛欲度は1つ星と言えます。
養ってくれる異性が見つからないと、愛欲も自然と乏しくなるようです。
主体性がないので人に翻弄されます。


最初からプレイする


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ