恋愛

あなたの恋愛市場価値

2996 Views

恋愛におけるモテ、非モテといった現象は、経済における市場原理に似ているところがありますよね。
モテる人には異性がどんどん寄ってくる、つまり市場価値が高いといえます。
一方、モテない人は市場価値が低い…といったことは、だれもが感じていることでしょう。

この診断では、恋愛におけるあなたの市場価値がどんなクラスにあるのかをチェックすることができます。
恋愛に自信がある人もない人も、自分の市場価値を知れば、恋愛市場で有利に立ち回れる…かもしれません。

あなたの恋愛市場価値

あなたの恋愛市場価値

Q1. 好きな異性ができたけれど、自分とは釣り合いそうにない。そんなときのあなたの態度は?

  • すっぱり諦める
  • 未練がましく諦める
  • 付き合えるようにがんばる
  • 付き合えるとは思わないが、ジタバタあがいてみる
  • 自分とは釣り合わないはずなどない、とアタックする

Q2. 素敵な異性と2人きりになると?

  • ご機嫌になる
  • 押し黙る
  • 饒舌になる
  • 挙動不審になる
  • とくにふだんと変わらない

Q3. あなたのファッションは?

  • 個性的
  • 没個性
  • 派手
  • 地味
  • おしゃれ
  • カッコ悪い

Q4. 恋人はいる?

  • いる
  • いない
  • いた
  • いたことがない
  • 配偶者ならいる

Q5. あなたは自分自身のことが好き?

  • めっちゃ好き
  • けっこう好き
  • 好きでも嫌いでもない
  • むしろ嫌い

Q6. 自分の「ルックス」を5段階で自己評価すると?

  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

あなたの恋愛市場価値

あなたの恋愛市場価値

結果発表
あなたの恋愛市場価値は「ダイヤモンド」クラス

あなたの恋愛市場価値は、「ダイヤモンド」クラスにあるようですね。細かな説明をするまでもない、ピッカピカの最上級クラスです。恋愛市場において、もっとも市場価値に優れ、希少性の高い存在だといえます。
このクラスの人は、なにもしなくても異性がバンバン寄ってきます。しかし、あなたに釣り合うような異性は、あまりいないかもしれません。恋愛市場価値が高すぎて、なかなか本命の相手が見つからない…なんて贅沢な悩みを持つ人もいるでしょう。
しかし、驕り高ぶってはいけません。ダイヤモンドも鉛筆の芯も、じつは同じ炭素からできています。つまり、ちょっと神様のさじ加減がズレていれば、あなたも鉛筆の芯みたいになっていた可能性もあるのです。我が身の幸運を、もっとありがたがりましょう。



最初からプレイする

結果発表
あなたの恋愛市場価値は「ゴールド」クラス

あなたの恋愛市場価値は、「ゴールド」クラスにあるようですね。ゴールド、つまり金ピカの黄金ということで、恋愛市場のなかでも異性の目を一際くらますことができる存在だといえるでしょう。
ただし広い恋愛市場においては、必ずしもゴールドが最上級ではなく、プラチナとかダイヤモンドといった、さらに上位クラスが控えている可能性もありますが、まぁあまり細かいことは気にしないほうが幸せです。「上には上がいる」ということは世の常。「自分はゴールドというほどモテていないぞ」と首を傾げている人もいるかもしれませんが、あなたが平均よりもモテそうなことには違いありません。ただの金塊を、美しい金細工にするように、あなたも自分をもっと磨けば、さらなるモテの境地に達することができるでしょう。



最初からプレイする

結果発表
あなたの恋愛市場価値は「シルバー」クラス

あなたの恋愛市場価値は、「シルバー」クラスにあるようですね。シルバー、つまり金、銀、銅の銀メダルみたいなクラスです。1等賞にはなれなくても、2等賞くらいは目指せるモテ度といえそうです。
しかし、恋愛は2等賞ではダメ、ということは往々にしてあります。たとえばゴールドクラスの人と同じ異性を好きになったとすれば、シルバークラスのあなたが本命になれる可能性は低いといわざるを得ません。そして、恋愛市場は特定の人に人気が集中する傾向があるので、あなたの好きな異性が、ゴールドやダイヤモンドといった、より上位クラスのライバルとかぶってしまう可能性は十分にあるのです。
ただし、「蓼食う虫も好き好き」という言葉の通り、恋愛におけるクラスの法則が当てはまらない関係もあります。あなたが蓼食う虫になるのか、相手が蓼食う虫なのかはわかりませんが、最初から諦めてしまっては、恋愛は成就しないことは確かです。



最初からプレイする

結果発表
あなたの恋愛市場価値は「ブロンズ」クラス

あなたの恋愛市場価値は、「ブロンズ」クラスにあるようですね。ブロンズとは、つまり銅。金、銀、銅でいえば、3等賞です。金や銀のようにピッカピカと恋愛市場で光り輝くタイプではなく、鈍い輝きをうっすら放っているくらいのレベルでしょう。
とはいえ、3等賞か…とガッカリする必要はありません。競技大会で銅メダルをとるのが大変なように、恋愛市場では予選落ちみたいな憂き目を何度も繰り返す人も多いのです。あなたは腐っても「ブロンズ」クラスの資質がありますから、生涯に恋人の一人や二人はできるでしょう。
なんだかフォローっぽくなってしまいましたが、この診断にはまだ下位ランクの結果があるので、上を見ずに下を見て、自信をつけましょう。



最初からプレイする

結果発表
あなたの恋愛市場価値は「石ころ」クラス

ガビーン! あなたの恋愛市場価値は、なんと「石ころ」クラスという衝撃的な結果が出てしまいました。この診断には、「ダイヤモンド」や「ゴールド」クラスといった多彩な結果が用意されていますが、「石ころ」クラスは紛れもない最下層で、はっきりいってしまえば最低クラスの結果です。
しかし! 石ころだからといって、悲観してはいけません。石ころだって、磨けばピカピカになりますし、なかには変わった形状から価値を持つ石だってあります。ただの石だと思ってしまえばそれまでですが、自分を特別な石だと思って精進すれば、恋愛市場における市場価値も少しはアップするかもしれません。また「路傍の石」という言葉もある通り、名もなき存在でも誠実に生きていれば、それを評価してくれる人もいるはずです。だから涙をふいてください。



最初からプレイする


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ