心理ゲーム

【心理ゲーム】彼女の結婚話をスルーしろ!(男性用)

10477 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

彼女との付き合いが長い人は、そろそろ結婚を…みたいな彼女のプレッシャーを感じることも多いのではないでしょうか。
もう少し独身生活を謳歌したい、とか、もうちょっと生活基盤を安定させたい…といった感じで、結婚を先延ばしにしたい人もいると思います。

この診断では、彼女からの結婚話を、どうスルーするかで、あなたの性格をチェックすることができます。
ゲーム形式で楽しめる診断ですので、彼女がいる人もいない人も、気軽にチャレンジしてくださいね。

(女性向けの『【心理ゲーム】彼氏に結婚話を認めさせろ!(女性用)』はこちら)
(☆他の「結婚診断」は、こちら

【心理ゲーム】彼女の結婚話をスルーしろ!(男性用)

【心理ゲーム】彼女の結婚話をスルーしろ!(男性用)

Q1. あなたの彼女が家に遊びにきました。彼女のバッグの中には、結婚情報誌が見えています。どうする?

  • 見なかったことにする
  • 「お、ゼク○ィ買ったんだ?」という

Q2. 彼女は自分から、「ゼク○ィ買っちゃった」といってきました。どうする?

  • 「へぇ〜、そうなんだ」という
  • 聞こえなかったことにする

Q3. 彼女は「私たちもそろそろ勉強しておかなくちゃね?」といってきました。どうする?

  • 「そうだね」と同意する
  • 「まだ早いんじゃない?」と否定する
  • 「それよりさぁ…」と話を変える

Q4. 話をかわそうとするあなたに、彼女は「あなたは私と結婚する気があるの?」ときいてきました。どうする?

  • 「あるよ」という
  • 「ないよ」という
  • 「あるけど、すぐは無理だよ」という

Q5. 彼女は「じゃあ、いつなの?」と聞いてきました。どうする?

  • 「来年」という
  • 「何年か後」という
  • 「もう少し仕事が軌道に乗ってから」という

【心理ゲーム】彼女の結婚話をスルーしろ!(男性用)

【心理ゲーム】彼女の結婚話をスルーしろ!(男性用)

結果発表
彼女はブチギれました

あなたはゼク○ィについて、「見ざる、聞かざる、言わざる」を通そうとしましたが、彼女が「ちゃんと話を聞いてよ!」とブチギれ、強制的に結婚話について、真剣に検討せざるを得なくなるのでした……。
あなたは、ちょっといい加減なところがあるというか、現実から目を背けるような面があるようですね。結婚話のようなシリアスな話に対して、ただ見ない、聞かないというだけでスルーするのは無理があります。もうちょっと真面目に対処してあげましょう。


最初からプレイする

結果発表
結婚話はどんどん進んでしまいました

あなたが「そうだね」というと、彼女は「じゃあ来週、私の両親に会って!」なんて言い出し、結婚話がトントンと進んでしまうのでした。
あなたは優しくて誠実な性格をしていますが、ちょっと流されやすいところがあるようですね。その場の雰囲気で安請け合いをして、あとで困ることも多いのではないでしょうか。結婚話のようなシリアスな話をするときは、もうちょっと慎重に言葉を選びましょう。


最初からプレイする

結果発表
彼女は結婚話のイニシアチブを握りました

あなたが「あるよ」と答えると、彼女は「じゃあ、ちゃんと話をしよう」と言い出し、結婚話のイニシアチブをすっかり握られてしまうのでした…。
あなたは素直な性格をしていますが、ちょっと交渉ごとが苦手なようですね。うっかり返事をしたことで、大事になってしまうことも多いのではないでしょうか。結婚話のようなシリアスな話では、もう少し策を練ったほうがいいかもしれませんね。


最初からプレイする

結果発表
彼女は泣き叫びました

あなたは彼女に「ないよ」と言い放ちました。すると彼女は「ひどい! 遊びだったのね!」と泣き叫び、あなたの家を飛び出してしまったのでした……。
あなたは後先を考えずに発言してしまうようなところがあるようですね。ちょっとした発言が命取りになることもありますから、もうちょっと自分の言動に気をつけるようにしてくださいね。


最初からプレイする

結果発表
あなたの外堀は埋まりました

あなたは彼女に「来年」といいました。思いがけず具体的な時期を聞けた彼女は「じゃあ、ちょっとずつ準備しようね」と上機嫌になりましたが、あなたは完全に外堀を埋められたのでした…。
あなたは、追い込まれると調子のいいことを言ってしまうタイプのようですね。「あと1年ある」なんて思っていても、1年なんてあっという間です。もう少し慎重に返事をしてもよかったかもしれませんね。


最初からプレイする

結果発表
あなたは彼女に詰められました

あなたが「何年か後」というと、彼女は「何年って、いつのこと! 来年? 3年後? 10年後?」と追求してきました。あなたは本格的に彼女に詰められることになるのでした…。
あなたは、追い込まれるとつい逃げの姿勢を見せてしまうタイプのようですね。逃げてばかりいると、どうしても攻撃に転じることができません。とくに結婚話のようなシリアスな話をするときは、及び腰ではなく、自分から仕掛けていく姿勢も大事だと思いますよ。


最初からプレイする

結果発表
彼女は納得してくれました

あなたは彼女に「もう少し仕事が軌道に乗ってから」といいました。深刻な表情で「いまは仕事をがんばる時期なんだ」というあなたに対し、彼女もあまり浮かれたことばかりはいえないと思ったのか、すんなり納得してくれました。
おめでとうございます、グッドエンディングです。結婚のごり押しをかわすには、生活の基盤となる仕事が切り札になります。彼女としても、仕事が大事なことはわかっているので、納得してくれやすいでしょう。ただ、切り札は何度も切れませんので、使いどころには注意してくださいね。


最初からプレイする


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ