性格

トラブル体質…「巻き込まれレベル診断」

19591 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

自分はなにも悪くないのに、なぜか面倒なことに巻き込まれてしまう…そんな気の毒な人はいませんか?
巻き込まれ体質の人は、いいことにも悪いことにも巻き込まれやすく、なにかと面倒なことになりがちです。

この診断では、自分が巻き込まれ体質かどうか、どれくらい巻き込まれやすいのか、ということをチェックすることができます。
巻き込まれがちの人は、ぜひチェックしてみてくださいね。

(☆他の「失敗診断」は、こちら
(☆他の「トラブル診断」は、こちら

トラブル体質…「巻き込まれレベル診断」

トラブル体質…「巻き込まれレベル診断」

Q1. 休みの日、友だちに「引っ越しを手伝って」といわれました。どうする?

  • 二つ返事で快諾する
  • 面倒だけど手伝ってあげる
  • なにかお礼があるなら手伝ってあげる
  • 理由をつけて断る

Q2. 定食屋で「鶏の唐揚げ定食」を注文したのに、「鶏の竜田揚げ定食」が出てきました。どうする?

  • 気にせず食べる
  • 取り替えてもらう
  • いちおう指摘はするが、そのまま食べる

Q3. 道ばたで、お年寄りが転んでいるのを目撃! どうする?

  • 駆け寄って助ける
  • 誰も助けそうになかったら助ける
  • なにもしない
  • 足早にその場を立ち去る

Q4. あなたは他人と衝突することが多い?

  • とても多い
  • 結構多い
  • あまり多くない
  • むしろ少ない

Q5. あなたは自分のことを「ぼんやりしている」と思う?

  • そう思う
  • 強く思う
  • あまり思わない
  • ぜんぜん思わない

Q6. 自分の内面を「黒い」と思うことはある?

  • そう思う
  • 強く思う
  • あまり思わない
  • ぜんぜん思わない

Q7. 自分の「社交性」を5段階で自己評価すると?

  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

トラブル体質…「巻き込まれレベル診断」

トラブル体質…「巻き込まれレベル診断」

結果発表
巻き込まれレベル...あなたは、流され系の巻き込まれタイプ

あなたは巻き込まれレベルは、ほぼ最強クラスの数値が出ているようですね。日頃からいろいろなことに巻き込まれて、さぞかし苦労をしているのではないでしょうか。しかし、その巻き込まれやすさは、あなた自身にも原因があるのかもしれません。
あなたはあまり自分の意志を表に出すほうではなく、ついついまわりに流されてしまうようなところがあると思います。あいまいな返事をしているうちに、なんとなく流され、気がつけばとんでもないことに巻き込まれている…みたいなパターンはありがちです。ものごとを「ま、いいか」で済ませているうちは、どうしても巻き込まれレベルが高くなってしまうので、とりあえず「YESかNO」の意思表示をハッキリするようにしましょう。

結果発表
巻き込まれレベル...あなたは、お人好し系の巻き込まれタイプ

あなたの巻き込まれレベルは、なかなか高い数値が出ているようですね。学生時代、自分は悪くないのに、連帯責任だ…なんていわれて、なぜか怒られてしまうことが多かったのではないでしょうか。ちゃっかりしている人は自分だけ難を逃れたりするものですが、あなたはむしろ逃げ遅れてしまうタイプだといえるでしょう。
このタイプは、もともとお人好しなところもありますが、やさしい性格をしているので、なかなか他人にNOといえません。その結果、ずるずると面倒なことに巻き込まれてしまうのですが、先生に怒られる程度ならまだしも、世の中には底なし沼みたいな面倒なこともありますので、「これはヤバそうだな…」と思ったことには、毅然とした態度でNOといいましょう。

結果発表
巻き込まれレベル...あなたは、義理と人情系の巻き込まれタイプ

あなたの巻き込まれレベルは、ちょっぴり高めの数値が出ているようですね。巻き込まれやすいか、巻き込まれにくいかで分類すると、やはり前者に相当するタイプだといえるでしょう。
巻き込まれやすい人の特徴は、ぼんやりしていたり、自分の意志がなかったりすることが多いのですが、あなたはしっかりしたところもあり、ボケーとしている間に巻き込まれていた…みたいなパターンは少ないでしょう。ただ、変に義理堅いところがあり、自分だけ別行動をとるのは申し訳ない…みたいな感じから、付き合わなくてもいいことにまで巻き込まれてしまうことがあります。あまりに面倒くさいことに巻き込まれそうなときは、きっぱり断ってもいいかもしれませんね。

結果発表
巻き込まれレベル...あなたは、損得勘定がうまい巻き込まれないタイプ

あなたの巻き込まれレベルは、平均よりは低い数値に留まっているようです。自分は悪くないのに面倒なことに巻き込まれるようなタイプではなく、ちゃんと面倒なことになる前に脱出できる、ちゃっかりした人だといえるでしょう。
このタイプは、損得勘定に長けていて、自分の不利益になるようなことには、あまり手を出しません。損得勘定…なんていうとネガティブなイメージもあるかもしれませんが、よりよい人生を過ごすためには必要な能力です。ただ、日本には「損して得をとれ」という言葉もある通り、多少面倒くさくても巻き込まれておいたほうが、あとあと利益になることもあります。大局観をもって判断をすれば、「よい巻き込まれ」を判別することができるでしょう。

結果発表
巻き込まれレベル...あなたは、ぼっち気質の巻き込まれないタイプ

あなたの巻き込まれレベルは、かなり低い数値に留まっています。自分の意思をしっかり持っている人で、ぼんやりしている間に面倒ごとに巻き込まれた…なんてことは、ほとんどないタイプだと思います。
もともと、他人とはちょっと距離を置く傾向があり、いわゆる「ぼっち気質」があるのかもしれません。なにかに誘われても、「うーん、遠慮しとく」みたいな感じで壁をつくってしまうことはないでしょうか。
あなたの場合、むしろ巻き込まれレベルをもう少し高めたほうがいいかもしれません。「とりあえず拒絶する」みたいな姿勢を極力減らし、たまには流れに身を任せてみてもいいと思いますよ。


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ