性格

あなたのウツは芸術家の憂鬱!?「メランコリー気質診断」

23078 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
だれでも憂鬱な気分になることがあります。
あなたが憂鬱な気分になったとき、
その気分はいったいどこからくるのでしょうか?

古代ギリシャでは、体の中を流れる体液が、
人の気質に影響を与えるという考え方がありました。
その考え方は四体液説として、ヨーロッパ近代まで
受け継がれてきました。
四体液とは血液・粘液・黄胆汁・黒胆汁の四つです。
なかでも、黒胆汁が多い人は暗くて陰鬱な気質と考えられました。

「黒胆汁」は、憂鬱な精神状態を表す「メランコリー」の語源です。

もともとは性格の病的な傾向を表していましたが、
16世紀ごろ、ルネッサンスの時代になると、
メランコリーはたんに暗くて陰鬱なだけではなく、
ロマンチックな意味合いも加わり、
創造的なものの源として芸術家の気質と考えられるように
なりました。

16世紀の画家アルブレヒト・デューラーは、
「メランコリア」と名付けた一連の作品を残しています。
そこには憂鬱に沈み込んだ天使の姿が描かれています。

あなたがウツっぽくなったとき、それはいったいどんなウツ?

ここではあなたの憂鬱が芸術家的創造の源である
メランコリーであるのかどうかを探ってみましょう。

(☆他の「中嶋真澄」関連の診断は、こちら

心理テスト作成・監修

中嶋 真澄(なかじま ますみ)

「面白すぎて時間を忘れる心理テスト」(三笠書房)、「人には言えないホンネがわかる!おとなの心理テスト」(池田書店)他、心理テスト関連の著書多数。anan等雑誌の心理テスト特集の監修も行う。中嶋真澄ONLINE(リンク)

あなたのウツは芸術家の憂鬱!?「メランコリー気質診断」

あなたのウツは芸術家の憂鬱!?「メランコリー気質診断」

Q1. 何か一つのことに熱中していると、食事をすることも、トイレに行くことさえ忘れていることがある。

  • はい
  • いいえ

Q2. 周りの人や環境にうまくなじめず、自分は宇宙のどこか遠い星から来た宇宙人なのではないかと思うことがある。それくらい、違和感を感じることがある。

  • はい
  • いいえ

Q3. バラやジャスミンなど花の香に心乱され、胸が苦しくなって涙がでそうになることがある。

  • はい
  • いいえ

Q4. やりたいことがあるのに、部屋の掃除や片づけに時間を費やし、ましてや掃除道具などにお金を使うことの意味が分からない。

  • はい
  • いいえ

Q5. 幾何学模様やフラクタル模様、ボタニカルなアラベスク模様の美しさにとても心惹かれる。

  • はい
  • いいえ

Q6. 何か好きなことを始めようとしても、自分は何をやってもたいしたことはないし、どうせ続かないだろうと思ってしまう。

  • はい
  • いいえ

Q7. 子供の頃からよく、変わっているとか、変人だと言われてきた。

  • はい
  • いいえ

Q8. 毎日何を着るか着るもののことで頭を悩ますぐらいなら、同じデザインの気に入った服を何着か用意しておいて、汚れたら着替えた方がいい。

  • はい
  • いいえ

Q9. 悪天候で嵐のような日には、気持ちが落ち着かず何かドラマチックなことが起こりそうな気がして外に出たくなる。

  • はい
  • いいえ

Q10. 憂鬱な気分のときでも、お茶を飲むときのカップやお茶の種類、入れ方などには自分なりのこだわりがある。

  • はい
  • いいえ

Q11. 自分と同世代で、自分が興味を持っているジャンルで才能を発揮し、周りからも認められている人を見ると、自分に欠けているものを思い起こさせられるようで、妬ましいというか嫉妬心に苦しめられることがある。

  • はい
  • いいえ

Q12. 目に見えるものや語られた言葉の背後に隠された、象徴的な意味合いや言外の比喩を読み取ろうとする。

  • はい、シンボルやメタファに興味がある。
  • いいえ、ちょっとこの質問の意味がよくわからない。

Q13. SNSであなたが発信したいのはどっち?

  • 美しい風景や小物、花の写真、コンサートや展覧会、趣味のいいお店のスナップ写真などを載せたい。
  • ふだん自分が思っていることや周りの人にはなかなか分かってもらえない心に内について書きたい。

Q14. 孤独を愛し、人に煩わされず、一人でいるのを好む。ただ、あまりに一人でいる時間が長くなると、ふと寂しく人恋しくなり誰かに会いたくなる。

  • はい
  • いいえ

Q15. 自分の感じていることは、あまりにも微妙で繊細で、言葉にするにももどかしく、人にはなかなか伝わりにくいし、理解されにくい。

  • はい
  • いいえ

Q16. 何気ない日常の一場面に心揺り動かされることがあり、それを一編の詩や曲にしたり一枚の絵として描いたり、自分の作品として表現することがある。

  • はい
  • いいえ

Q17. パーティや友人・仲間の集まる会などに呼ばれても、自分はたんに数合わせのために呼ばれているのではないかとか、大して重要な人物だとは思われていない、枯れ木も山の賑わいみたいなものじゃないかと思ってしまうことがある。

  • はい
  • いいえ

Q18. もし神が存在するのなら、神に対して言いたいことは?

  • 本当に存在することを証明してほしい。
  • どうしてこの世にこれほど悲惨なことや苦しみが多いのか教えてほしい。

Q19. 生きているのが辛く苦しく、存在すること自体に嫌気がさし、自分で自分を持て余し、感情が爆発しそうになることがあり、正気でいるよりもむしろ気が狂ってしまえたらと思うとこがある。

  • はい
  • いいえ

Q20. 何かの趣味や創作活動をしている友人や仲間がいて、ときどき誰かの個展や発表会などに誘われることがあり、誘われれば出かけて行って友人仲間との共通の会話を楽しむ。

  • はい
  • いいえ

あなたのウツは芸術家の憂鬱!?「メランコリー気質診断」

あなたのウツは芸術家の憂鬱!?「メランコリー気質診断」

結果発表
虚無的で風変わりな奇人タイプ

あなたはメランコリー気質ではなさそう。あなたがウツっぽくなるときには、陰鬱な感情にとらわれるよりもむしろ、感情があまりなくなって、何も感じない状態になるようです。現実とのリアルな接触が薄れ、自分の世界に引きこもってしまいそう。人よりも動物やモノ、機械、ITの世界、アニメなどに関心がありそうなあなた。自分の気分や感情にとらわれることなく、たんたんと興味ある世界を追求していけるでしょう。感情がフラットであるがゆえに、クールで、何ものにもとらわれない自由な思考を働かせ、誰も考えつかなかったようなアイデアを思いつき、ニッチな分野でのビジネスチャンスが得られるかもしれません。芸術家の創造性よりもむしろ、サイエンティストマインドがありそうです。現実の世界から完全に遊離し、自分の世界に引きこもってしまわないよう注意しつつ、虚無的で風変わりな奇人変人の人生を歩むのもいいかもしれませんね。



最初からプレイする

結果発表
陰鬱な感情から何かを生み出す芸術家タイプ

あなたはまさにメランコリー気質のようです。あなたがウツっぽくなると、暗く陰鬱な感情にとらわれ、絶望感に打ちひしがれるでしょう。おそらく周期的にそういった気分に陥ることがあるのではないでしょうか。そうなると自分が急に年老いたように感じられ、人生がむなしく過ぎてしまったように思われるかも。悶々とした日々を送りつつ、漠然と死に憧れることもあるでしょう。その一方で、周りは大人になっていくのに、自分はいつまでも思春期の感性をもち続けているように感じることもあるのでは。死と生の衝動が内面で渦巻き、生きることの苦しさは、多少狂気じみた感情を突き動かし、何かを生み出さないではいられない衝動を駆り立てるでしょう。そのときのウツは、ただの無気力ではなく、創造的退行といえるでしょう。大人の常識とか世の中の「あたりまえ」が大嫌いなあなた。鋭い感性と傷つきやすいハートをかかえたまま、世の中の常識やこれが正しいという基準から離れて、自分の殻のなかで自らの柔らかい感性を傷つけながら、苦悩のうちに美しい真珠を生み出す真珠貝のように、生きてみましょうか?



最初からプレイする

結果発表
繊細で気位の高い趣味人タイプ

あなたは感受性が豊かで繊細な人のようです。あなたがウツっぽくなるのは、幾分感情や気分の浮き沈みというか、波があるためのようです。また、実人生で親しい人との別れなど、辛いことや悲しいことに直面したとき、気持ちが沈み、ウツっぽくなるのでしょう。でも、それはとても人間的なことで、あなたは感情的にバランスのとれた人でもありうるということです。あなたのウツは、メランコリー気質の芸術家のように、狂気じみた内面の世界でのたうち、悶々としながら苦悩のうちに何かの作品を生み出すようなものとは違っているようです。感情的には比較的バランスのとれた人。気位が高く、美しく洗練されたものを好むあなたは、芸術的なものを鑑賞する観賞眼のある趣味人といえるでしょう。あえて波乱に満ちた人生を送らず、平凡な日々の中に美しいものを見出し、芸術家が生み出した作品を愛でながら、同じく趣味の良い人たちとの交流を楽しみましょう。趣味の悪い人や下世話な人とお友達になる必要はありません。



最初からプレイする

結果発表
自信なさげで気難しげなプチ鬱タイプ

あなたは感情的に少し頑ななところがあるようです。あなたがウツっぽくなるのは、自己評価が下がってしまっているときなのでは? 自分に自信が持てず、やる気が起きない状態で、やらなければならないことにもなかなか取り組めないといった感じなのかも。そして、そんな自分のことを「頑張りたくても頑張れない」「気力がない」などと言い訳していそう。自信のなさは、自分が生まれ育った環境のせいだとか、親のせいだなどと自分以外のもののせいにしていませんか? そんなことは思っていないという人なら、悩んだり苦しんだりすること自体を避けたいという気持ちがあるのかもしれません。あなたのウツはわりとフツーのウツです。人間なら誰しもウツになることはあるといった感じのもの。ウツのなかにもどこか狂気じみた照り輝きのある強烈な感情には欠けているようなので、芸術家気質のメランコリータイプのウツではなさそう。あなたの場合、ウツっぽい気分から抜け出すためには、栄養バランスのとれた食事を楽しみ、適度な運動をして体を動かし、友人知人との交流を欠かさないという、わりと常識的なことがおすすめ。何か一つのことに打ち込んでみるのもいいかも。我を忘れて熱中できることがあれば、ウツも吹き飛ぶでしょう。



最初からプレイする


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ