仕事&お金

お正月はついついお金を「お年玉無駄遣い度チェック」

9790 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お正月のお楽しみといえば、やっぱり「お年玉」ですよね。
もう大人になってお年玉をもらうことはなくなった人も、子どもの頃のお正月の記憶を思い出して、あの何ともいえない嬉しい気分が蘇ってくることがあると思います。

お年玉の使い方は、人によってかなり個性が出てきます。
大事に貯金する子もいれば、もらったそばから使っちゃう子もいますよね。

この診断では、そんなお年玉の使い方で、あなたの性格を占ってみます。
もう大人になった人も、昔を思い出して挑戦してみてくださいね。。

(☆他の「行動診断」は、こちら
(☆他の「お金診断」は、こちら

お正月はついついお金を「お年玉無駄遣い度チェック」

お正月はついついお金を「お年玉無駄遣い度チェック」

Q1. お年玉をもらったとき、まず頭に思い浮かぶのは?

  • へへへ…、やっともらえたぜ!
  • いくら入っているのかな〜
  • ありがとう!
  • なに買おうかな

Q2. あなたは子どもの頃、自分用の銀行口座を持っていた?

  • 小学生のころには持っていた
  • 中学生のころには持っていた
  • 高校生のころには持っていた
  • 子どものころは持っていなかった

Q3. お年玉をもらって、中身が三千円だったときのあなたの気持ちは?

  • うれしいなぁ
  • ちょっと少ないな
  • ちぇっ…、三千円かよ
  • うわー、三千円も入っている!

Q4. あなたは子どものころ、親に小遣いをもらったら、きちんと管理できていた?

  • 完全に管理できていた
  • まずまず管理できていた
  • あまり管理できていなかった
  • ぜんぜん管理できていなかった

Q5. お年玉は何歳までもらうべき?

  • 高校生くらいまで
  • 大学生まで
  • 社会人でも未成年ならもらってもよい
  • 成人していてももらってもよい
  • 自分の親とか祖父母には、いつまでももらってよい

Q6. ずばり、あなたはお金が好き?

  • 大好き
  • 好き
  • 普通
  • そんなに好きじゃない
  • じつは嫌い

お正月はついついお金を「お年玉無駄遣い度チェック」

お正月はついついお金を「お年玉無駄遣い度チェック」

結果発表
「お年玉」無駄遣い度!あなたは、三日でお年玉を使い果たす無駄遣いタイプ

あなたの「お年玉」無駄遣い度は最強レベルですね。お正月になる前からお年玉の使い道が完全に決まってしまっているようなタイプで、下手をすると正月の三が日でお年玉を使い果たしてしまうようなこともあるでしょう。
このタイプは、子どものころから物欲が高めで、とにかく欲しいと思ったものは、なんでもかんでも手に入れたくなります。クリスマスとかお正月付近にあわせて新商品を発売するおもちゃメーカーの策略にまんまとのせられるタイプで、欲しいものをよく吟味せずに買ってしまうため、あとで「あっちにしておけばよかった…」なんて後悔することも…。
このタイプは大人になってからも衝動買いなんかで無駄遣いをしてしまうので、子どものころからもうちょっと節約を覚えておいたほうがいいかもしれません。たとえばお年玉の使い道をじっくり考えて、1月の間はなるべく使わない…といったルールを設けるといいでしょう。

結果発表
「お年玉」無駄遣い度!あなたは、正月だけ社交的になるお年玉クレクレ厨

あなたの「お年玉」無駄遣い度は、かなり高い数値が出ていますね。お正月は来客があるたびに、まずお年玉のことが頭に浮かぶようなタイプで、ふだんは親戚のオジサンなんかがきても全然相手をしないのに、お正月だけはチラチラ顔を出して、一刻も早くお年玉をゲットしようとするようなタイプです。
このタイプは、正月三が日で集めたお年玉を一気に投入して高額な買い物をするというよりは、だらだら細かいものを買ってしまい、いつの間にかお年玉が消失してしまうような傾向があります。駄菓子とか安いおもちゃみたいなものを消費するだけで、あまり後に残るものを買わないので、どうしても無駄遣い度が高くなってしまいます。大人になってからも、安物買いの銭失い的な状態になりやすいので注意してくださいね。

結果発表
「お年玉」無駄遣い度!あなたは、月末に金欠になるダメな大人タイプ

あなたの「お年玉」無駄遣い度は、そこそこ高めの数値が出ていますね。正月三が日でお年玉を使い切ってしまうほどではありませんが、あまり貯金をするなんて概念のない人で、だいたい2月になるころには、あれだけあったお年玉が残り少なくなっていて、ガクゼンとするようなタイプでしょう。
このタイプは、大人になってからも、あまりやりくりが上手ではなく、月末になるといつもピーピー言っているような傾向があります。もし、あなたがいま子どもなら、大人になってから月末に特売のカップラーメンしか食べられないような状況にならないためにも、いまのうちから節約術とか金銭管理術とかを身につけておきましょう。とりあえず、お正月に莫大なお年玉を獲得したら、せめて半年はもたせられるように訓練しておいてくださいね。

結果発表
「お年玉」無駄遣い度!あなたは、堅実に貯金をするアリさんタイプ

あなたの「お年玉」無駄遣い度は、平均よりも低めの数値が出ています。このタイプはお金を大事にする傾向があり、お正月にお年玉をもらっても、「やったぜ! さっそく全部使おう!」なんて気分にはならず、見慣れない量のお金に恐くなるような繊細さがあります。
このタイプは、大人になってからはますます堅実な金銭感覚を持つようになり、安月給でもコツコツ貯金をして、やがてマイホームを建ててしまうような大仕事をやり遂げます。「アリとキリギリス」でいえば、完全にアリさんタイプなので、お金で苦労して借金まみれ…みたいな事態に陥る危険性は低いでしょう。ぜひ、いまの調子できちんとしたお金の管理を続けてくださいね。

結果発表
「お年玉」無駄遣い度!あなたは、お年玉をがっちり貯金する堅実タイプ

あなたの「お年玉」無駄遣い度は、かなり低い数値に留まっているようですね。お年玉をもらっても、豚の貯金箱に押し込んで、なかなか使おうとはしないタイプ。お正月にふだん買えないような高級なおもちゃを買う子も多いなか、あなたはせいぜい駄菓子とか、安いおもちゃを買う程度に留めて、あとは貯金してしまうような堅実さを持っています。
このタイプは親の教育方針もあるのか、子どものころから自分用の銀行口座を持っていたりして、納得済みで貯金をしたりします。親に強要されるというよりも、通帳の数字が増えていくのを見てほくそ笑むような、末恐ろしいドケチ精神が備わっています。
ドケチだなんて言ってしまいましたが、大人になってからお金に苦労しないのは、あなたのようなタイプです。ぜひその調子で、お年玉を大事にしてくださいね。


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ