仕事&お金

目指せ、人気アニメ声優☆声優適性度チェック

56918 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたはアニメが好きですか? 
アニメファンの中には「自分も声優に挑戦してみたい!」という人も多いと思います。

そこで、声優の適性度を簡単にチェックできる診断をつくってみました。
声の仕事に興味がある人は、さっそくチェックしてみましょう!

(☆他のアニメ診断は、こちら

目指せ、人気アニメ声優☆声優適性度チェック

目指せ、人気アニメ声優☆声優適性度チェック

Q1. 以下で該当するものにチェックを入れてね!

結果を見る

目指せ、人気アニメ声優☆声優適性度チェック

目指せ、人気アニメ声優☆声優適性度チェック

結果発表
声優適性度100! マルチな声優を目指せるタイプ

あなたの声優適性度は100! アニメはもちろん、映画の吹き替えやテレビのナレーターもできるマルチな声優になれる可能性を秘めています。日ごろから声がステキだとか、モノマネがうまいとか言われることが多いのではないでしょうか。声優の仕事で大事なのは、いかにニーズにあわせた声を出せるかです。いくらステキな声をしていても、役にマッチしていなくては仕方がありません。いろいろな声域を持つあなたなら、さまざまな役を幅広くこなすことができそうです。また、人の気持ちに共感する能力に優れているため、うれしいとき、たのしいとき、かなしいとき…といったシーンに応じて、瞬時に声音を変えることもできそうですね。その類いまれな能力を、オレオレ詐欺など悪用しないようにだけ気をつけてくださいね。


最初からプレイする

結果発表
声優適性度75! コミュ力で重宝されるタイプ

あなたの声優適性度は75です。平均値は50なので、かなり高い数値だといえるでしょう。声優としての可能性を感じさせる人です。声優の仕事は、役やシーンに応じてニーズにあった声を出す能力だけではなく、コミュ力も重要です。演じる役の心情をおもんぱかることができないと、見る人の心に響きません。また、アニメをはじめコンテンツの多くは大勢の人によってつくられています。ほかの声優さんとのコミュニケーションはもちろん、監督や演出家など、さまざまな人と意思の疎通をはからなければいけません。あなたはコミュ力についても人並み以上のものを備えていそうですので、主役にはなれなくても、収録現場に欠かせない存在として重宝されるでしょう。地道に努力を重ねていけば、いつかスポットライトを一身に浴びる日もくるかもしれませんよ。


最初からプレイする

結果発表
声優適性度50! 多大な努力が必要なタイプ

あなたの声優適性度は50と、まずまずの数字。決して高くはありませんが、それほど低くもありません。声優の仕事に興味のある人のなかでは、平均値といったところでしょうか。ご存知の通り、声優の道には、非常に狭き門が立ちはだかっています。人気アニメの声を担当できる人は、ほんの一握り。とにかくプロを目指す希望者が非常に多いのが声優の世界です。そんな厳しい業界で勝ち抜いていくには、なみなみならぬ努力が必要です。声優として売れるまでに、エロゲームの声をあてて糊口をしのいだ…なんて話も耳にします。ただ、厳しい世界である分、脱落していく人も多い傾向にあります。一生懸命努力すれば、いつか主人公の妹の友達の親戚の知り合いくらいの役はもらえるかもしれません。その夢をつかむために、努力する根性はありますか?


最初からプレイする

結果発表
声優適性度25! あまり声優に向いていないタイプ

あなたの声優適性度は25と、ちょっと低めの数値が出てしまいました。あまり声優に向いているタイプではなく、俳優でいえばエキストラ的な役割までいければ上出来…といったところでしょうか。プロの声優には、声の良さだけではなく、演技力やコミュ力など、総合的な力が求められます。また、場合によってはルックスや華やかさといった、声とは関係ない部分で評価されることもあります。そして、恐ろしいことに、それらをすべて満たしていたとしても、売れるとは断言できないのが、この業界の恐ろしいところです。声でなにかを表現することが好きならば、声優以外にもニコ生主になったり、YouTubeで「歌ってみた」に投稿してみたりと、趣味の世界で楽しむ方法もあります。もう少し気楽なアプローチを目指してみるのも、ひとつの方法かもしれませんね。


最初からプレイする

結果発表
声優適性度ゼロ! 

あなたの声優適性度は残念ながらゼロ、ナッシングです。声優にはまったく向いていませんし、あなた自身も、別に声優になりたいとは思っていないのではないでしょうか。声優業界は、華やかな雰囲気とは裏腹に、生き馬の目を抜くような殺伐とした世界ですから、中途半端な気持ちで臨んでも、屍となって帰ってくるだけです。おとなしくユーザーとして、家でアニメでも見ながら、「このキャラは声だけで、ご飯3杯は食べれるなぁ…。デュフフw」みたいな感じで遠巻きに眺めているのが幸せだと思います。好きなことを仕事にすると辛い…なんて言葉もある通り、趣味は趣味として楽しむのが結局のところ一番いいのです。ときどきカラオケでアニソンを歌う程度にとどめておきましょう。


最初からプレイする


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ