恋愛

人気の秘訣はスマートなお返し「キチンと男子度アップ★ホワイトデーチェック」

9975 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たとえ義理チョコでも、バレンタインデーにチョコレートをもらえると嬉しいものですよね。
ましてや本命チョコなら、その嬉しさは何倍にもなりますよね!
でも、チョコレートをもらいっぱなしというわけにはいきません。
ホワイトデーには何かしらのお返しをする人が大半でしょう。このお返しがスマートだと株が上がりますが、イマイチだと評価が失墜してしまうことも…。

そこで、この「ホワイトデーチェック」で、あなたがホワイトデーにうまくお返しできるタイプかどうかをチェックしてみましょう。
本命チョコをもらえた人も、義理チョコしかもらえなかった人も、ぜひチャレンジしてくださいね。

(☆他の「ホワイトデー診断」は、こちら

人気の秘訣はスマートなお返し「キチンと男子度アップ★ホワイトデーチェック」

人気の秘訣はスマートなお返し「キチンと男子度アップ★ホワイトデーチェック」

Q1. 以下で該当するものに、チェックを入れてね!

結果を見る

人気の秘訣はスマートなお返し「キチンと男子度アップ★ホワイトデーチェック」

人気の秘訣はスマートなお返し「キチンと男子度アップ★ホワイトデーチェック」

結果発表
あなたは、気配り上手のモテ男タイプです

あなたは、とても細やかな気配りができる人のようですね。空気を読む力に長けていて、相手の気持ちをうまく察してあげられるタイプ。性格だけなら、女性にめちゃくちゃモテるタイプといえるでしょう。実際にモテるかどうかは、顔面偏差値や経済力などにも左右されるので何ともいえないところですが、基本的に女性から好感をもたれやすいタイプであることは間違いないでしょう。バレンタインデーのお返しにも、本命には感動的なプレゼントを、義理チョコをもらった相手には無難なアイテムをチョイスできると思います。ひとつだけ注意したいのは、なまじ気配りができるせいで、八方美人的にとられてしまう可能性があることです。とくに本命の女性には、プレミア感のある対応を心がけましょう。

結果発表
あなたは、都会的なスマートタイプです

あなたは、女性に対して、ソツのない対応ができるタイプです。どうすれば女性が喜ぶかを知っているため、ルックスがともなっていれば、かなりモテても不思議ではありません。ただ、ちょっと計算高いというか、相手によっては、あなたの頭の良いところが鼻についてしまう場合もあるでしょう。スマートな対応ではなく、ざっくばらんなやり取りを好む相手とは、ちょっと相性が悪いと思います。あなた自身は都会的な付き合いを好むタイプなので、コテコテの関西のおばちゃんみたいなノリは苦手なのではないでしょうか。このあたりは好みの問題なので、無理に自分を変える必要はないと思いますが、もし職場に関西のおばちゃんがいたら、表面上だけでもノリを合わせておいたほうが、平和な日々を送れるでしょう。

結果発表
あなたは、いい人止まりで終わってしまうタイプです

あなたは、男女問わず、高い好感度を得られるタイプです。態度にあまり裏表がなく、人の喜びや悲しみに共感できる力も持っているため、多くの友達ができるでしょう。ただ、真っすぐすぎて、少しデリカシーに欠ける部分があるかもしれません。友達としてなら「いい人」なのですが、異性としてみると、ちょっと気配り等が物足りないと評価されがちです。たとえばホワイトデーのお返しは、とりあえず人気店のチョコをあげておけばいいだろう…といったテキトーな対応では、底が知れてしまうというもの。こういった細かいところで、どこまで趣向を凝らすことができるかが、意外と高評価に結びつくのです。義理チョコのお返しならテキトーでも問題ありませんが、気になるあの子にだけは、ちょっと凝ったお返しをしてくださいね。

結果発表
あなたは、女性心理に疎いところがあります

あなたの「ホワイトデーお返し上手度」はちょっと低めです。バレンタインデーにチョコをもらえるような相手は、それほどいないかもしれませんが、場慣れしていないせいか、あなた自身のお返しもおざなりになることが多いのではないでしょうか。適当にホワイトチョコでもあげればいいや、と思うならまだマシなほうで、下手をしたら何も返さない…といったこともあると思います。女性にモテる男性の多くは「マメな人」です。裏を返せば、マメで誠意のある人は、多少ブサメンでも彼女の一人くらいはできるもの。もし、あなたに彼女がいないのなら、女性に対して無精なところが影響している可能性大です。女性は、男性とはまったく違う生き物です。まずは女性心理をつかむことからはじめ、来年のバレンタインデーとホワイトデーには良い経験ができるようにがんばってくださいね。

結果発表
あなたは、バレンタインデーに背を向けているタイプです

大変失礼ながら、あなたは、あまりモテないタイプではないでしょうか。本命チョコはもちろん、義理チョコも職場のおばちゃんやお母さんにお情けでもらう…といった感じだと思います。バレンタインデーにウキウキした気分になる…なんてことは、何年も前になくなっているかもしれませんね。「バレンタインデーやホワイトデーなんて、お菓子メーカーの策略にすぎない」といった負け惜しみを言うようになると赤信号です。もし、あなたにちょっとでも「チョコレートがほしいなぁ」という気持ちが残っているのなら、まだ諦めるのは早いですよ。人間、いくつになっても、異性からチョコレートをもらえるとうれしいもの。ぜひ、あのころのトキメキを思い出して、自分を磨いてくださいね。


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ