仕事&お金

どうして貧乏…「あなたがビンボーな理由を教えます」

17075 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

「あなたはビンボーですか?」…と、のっけから失礼な言葉を書いてしまいましたが、この診断を見ている以上、裕福というわけではないと思います。
お金持ちとビンボーを分つ要素には、運とか生まれ以外にも、性格や生活習慣などさまざまな原因があります。

この診断では、性格や生活習慣に注目して、あなたがビンボーな理由を探ってみたいと思います。
ビンボーから脱却したい人は、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

(☆他の「貧乏診断」は、こちら
(☆他の「理由診断」は、こちら


どうして貧乏…「あなたがビンボーな理由を教えます」

どうして貧乏…「あなたがビンボーな理由を教えます」

Q1. あなたは外出先で喉が渇きました。ジュースを飲むなら、どこで買う?

  • 一番近くのコンビニ
  • コンビニの外にある自動販売機
  • ちょっと離れたスーパー
  • かなり通り激安スーパー
  • 公園で水でも飲む

Q2. あなたにとって、「大金」はいくらから?

  • 1千円から
  • 1万円から
  • 数万円から
  • 数十万円から
  • 数百万円から

Q3. あなたは節約が得意?

  • 超得意
  • けっこう得意
  • 得意でも不得意でもない
  • どちらかというと不得意
  • かなり苦手

Q4. あなたは宝くじを買ったことがある?

  • しょっちゅう買っている
  • たまに買う
  • 何度か買ったことがある
  • 一度も買ったことがない
  • そのうち買いたいと思っている

Q5. もし宝くじで1億円当たったら、どう使う?

  • パーっと全額使う
  • 数千万円くらいは残しておく
  • 半分使い、半分貯金する
  • 大部分をとっておく
  • ほぼ全額とっておく

Q6. 自分の「ビンボー性度」を5段階で自己評価すれば?

  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

どうして貧乏…「あなたがビンボーな理由を教えます」

どうして貧乏…「あなたがビンボーな理由を教えます」

結果発表
あなたがビンボーな理由は「無駄遣い」です

あなたがビンボーな理由は、ずばり「無駄遣い」ではないでしょうか。もともと欲望を抑えるのが苦手で、ほしいものがあったら「買っちゃえ」と後先考えずに浪費してしまうようなところがあると思います。さすがに高額な商品を買うときは躊躇しますが、安いものならその場のノリで買ってしまうこともあるでしょう。
このタイプは、「ちりも積もれば山」という言葉の通り、日頃の小さな無駄遣いがビンボーの原因になってしまっていることが少なくありません。あなたの場合、財布をもたずに外出するなど、徹底的に無駄遣いを防ぐ手段を取り入れてみるといいでしょう。無駄遣いをやめて、貯金をする快感に目覚めれば、ビンボー状態の脱出も夢ではありません。

結果発表
あなたがビンボーな理由は「ビンボー性」です

あなたは、別に無駄遣いをしているわけでもないし、ふだんから節約にも気を配っていると思います。それにもかかわらず、ビンボーな理由はなんでしょうか。その答えは、ビンボー性にあるのかもしれません。
ビンボー性の人は、細かな節約にこだわって、逆に損をしていることが意外と多いのです。一円でも安い商品を求めてスーパーをハシゴする時間があれば、その時間で内職でもしていたほうが儲かる…みたいな感じで、節約が本末転倒になってはいないでしょうか。安いガソリンスタンドを求めて、遠くまで車を走らせるのも同じような行為です。あなたの場合、小銭にとらわれず、もうちょっと大胆にお金を使ったほうが、かえってビンボーから脱却しやすいでしょう。

結果発表
あなたがビンボーな理由は「ギャンブラー気質」です

あなたはコツコツ努力することが、ちょっと苦手なのではないでしょうか。定期貯金を長年続けて蓄財するよりも、宝くじでドカーンと10億円くらい当たることを夢見るタイプ。けっこうギャンブラー気質な面があり、人生のいろいろなところで一発勝負に出るような傾向があります。
このタイプは、一発当てるととんでもない大金持ちになる可能性もありますが、その確率はかなり低いと言わざるを得ません。大胆な勝負を続けていると、十中八九はビンボーになってしまうでしょう。
まぁそれはそれで楽しい人生といえなくもないですが、お金がないといろいろ辛いことも多いので、もう少し堅実な路線を目指してみてはどうでしょうか。

結果発表
あなたがビンボーな理由は「アバウトな性格」です

あなたは、けっこうアバウトな性格をしているのではないでしょうか。あまり細かいところにこだわるタイプではなく、お金の使い方にも無頓着。スーパーに行けば100円以下でジュースが買えるのに、面倒がってコンビニですませてしまうようなタイプです。
このタイプは、日頃から自分がどこで、いくら使ったかをあまり把握していないため、家計簿をつけてみることをオススメします。家計簿が面倒なようなら、たとえば電子マネーを導入して、月末にどこで、いくら使ったか明細をチェックすると、きっと驚くような数字が見えてくると思います。とくにコンビニ通いが日課になっているような人は注意してくださいね。

結果発表
あなたがビンボーな理由は「稼ぎが足りない」ことです

ビンボーになる原因の本質は、結局のところ稼ぎと比べて支出が多いことにあります。あなたも恐らくこのタイプで、毎月月末になるとお金が足りなくなり、ピーピー言っているのではないでしょうか。このタイプは、絶望的な状況のように思えますが、ビンボーから脱却する方法は意外とシンプルです。要は稼ぎを増やせばいいわけで、あなたが社会人なら仕事を一生懸命してボーナスをがっぽりゲットする、学生で実家住まいなら親にゴマをすってお小遣いを増やしてもらう…といった対策が考えられます。
ただ、このタイプは稼ぎが増えると支出が増える傾向もあるので、無駄遣いをしないように心がけることも大事です。破産した元ヒルズ族みたいにならないように気をつけてくださいね。


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ