性格

「ひとりで生きていけますか?」診断

172128 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
現代は、友達のいない人が増えています。
恋人がいない人が増えています。
結婚しない人が増えています。
コミュニケーションが苦手な人も増えています。

でも、ひとりでもいいという人も増えています。
ひとりでも楽しいという人も増えています。
ひとのほうがいいという人も増えています。

仕方なしにしろ、自分からにしろ、ひとりで生きている人は多いということです。
今はひとりではない人も、じつはひとりのほうが幸せになれるのかもしれません。
逆に、今はひとりで大丈夫な人も、将来的にはひとりなのが辛くなってくるかもしれません。

あなたは、ひとりで生きていけるのでしょうか?
そのタイプと耐性を診断する心理テストです。

(☆他の「津田秀樹診断」は、こちら

心理テスト作成・監修

津田 秀樹(つだ ひでき)

心理テスト研究家。携帯各社の公式サイト「本物の心理テスト」が大好評。スマートフォンにも対応。『傷つかない&傷つけない会話術』(マガジンハウス)など著書多数。(リンク)

「ひとりで生きていけますか?」診断

「ひとりで生きていけますか?」診断

Q1. 雲ひとつない青空を見て、どのくらいリフレッシュできる?

  • イヤな事はすべて忘れてしまう。
  • 7割くらいはリフレッシュできる。
  • リフレッシュしよう!と言い聞かせても半分くらいしかできない。
  • そのくらいでは全然リフレッシュできない。

Q2. カゼをひいて寝込んだとき、どうなるほう?

  • 悲しくて泣いてしまう。
  • 早く治すことを考える。
  • マンガを読んだり、テレビを観たりして気をそらす。
  • 寝込んでいる自分にドラマを感じる。

Q3. ひとりで生きていくために必要なのは?

  • お金。
  • 健康。
  • 努力。
  • ネット。

Q4. 人から言われて最も傷つく言葉は?

  • 「かわいそう」
  • 「寂しそう」
  • 「バカ」
  • 「話がつまらない」

Q5. 人の欠点をどう感じる?

  • 許せない!絶対になくすべきだと思う。
  • 欠点のない人はいないから、仕方ない。
  • 許せることと許せないことがある。
  • 愛すべき魅力だと思う。

Q6. 過去の楽しかった出来事を思い出した後、あなたは?

  • 今がつまらなくて空しくなる。
  • 前向きに!と呪文のように唱える。
  • クスッとおかしくなって、体の力が抜ける。
  • 底知れぬパワーがわいてくる。

Q7. 他人の私生活に興味がある?

  • 他人がどんな人に囲まれて、どんな暮らしをしているのかすごく興味がある。
  • 興味はあるけど、興味をもたないようにしている。
  • 食事とか趣味とか、特定の分野だけ興味がある。
  • どんな暮らしをしていようが、まったく興味がない。

Q8. ひとりで外食しなければいけないとき、どうするほう?

  • お弁当にしたり、食べるのをガマンして外食を避ける。
  • こそこそ食べて、お店をさっさと出て行く。
  • つい周囲に「私は寂しくないですよ」アピールをしてしまう。
  • ゆっくりと時間をかけて食事を楽しむ。

Q9. 本や映画で感動したことを人に話した後、どんな気持ちになる?

  • うまく伝えられなくて悔しい。
  • とりあえず、話してよかった。
  • 自分ほど感動してくれていない!
  • 感動が薄れたような気がする。

Q10. 20年後は、どんな自分になっているか想像できる?

  • 今よりも立派な自分になっていると思う。
  • 今よりもダメ人間になっている気がする。
  • 今とあまり変わらないと思う。
  • まったく想像できない。

「ひとりで生きていけますか?」診断

「ひとりで生きていけますか?」診断

結果発表
ひとり耐性90%「ひとりでぜんぜん平気」タイプ

みんなと群れているよりも、ひとりでいるほうが、自分をより高めていくことができます。
ひとりで旅行に出かけたり、食事に行ったりすることを、さびしく感じることはほとんどないでしょう。むしろ、自分の好きなように行動できる自由のほうが嬉しいはず。自主性があるからこそです。
トノサマバッタは集団でいると、「群生相」と言って、小さな茶色の身体になってしまいます。でも、単独でいると、「孤独相」と言って、大きくて緑色の立派な身体に成長できます。あなたの場合も、同じです。「ひとりよりも、みんなといっしょのほうが楽しいよ」と周囲から言われることもあるでしょう。しかし、そういう一般的な忠告は、あなたには当てはまりません。みんなといっしょにいるために、考え方や好みを合わせていると、かえって自分を小さくし、型にはめてしまうことに。人目や評価を気にせず、伸び伸びと自分らしく生きることが大切です。あなたの生き方を狭めるような恋人はいないほうがまし。仕事の面でも、仲間と力を合わせるより、単独で進めたり、人の上に立って指示するほうがうまくいきます。


最初からプレイする

結果発表
ひとり耐性60%「とりあえずはひとりで大丈夫だけど、いつかは2人に」タイプ

今はまだひとりでも平気です。
ふとした瞬間にさびしさを感じる程度で、ひとりの生活を積極的に楽しむことができます。
ただ、この先ずっとひとりで生きていくというのは、難しいかもしれません。ひとりのほうがいいという思いと、ひとりではさびしいという思いの両方があなたの心の中にあります。そのため、ひとりでいるときに、人から「さびしそう」と見られたりすると、ひどく気に障ってしまいます。そのせいで、ひとりで行きたいところも友達と行ったり、行くのをやめてしまったり。あなたの心の内には「とりあえず今はひとりを楽しんで、いつかはふたりに」という思いがあるでしょう。それが最も適しています。ただ、「いつかはふたりに」と決めていても、「いつか」と思っているうちは、その「いつか」はなかなかやってきません。ひとりの気楽さや楽しさから、ついつい先延ばしにしてしまいがち。
後であせることにならないよう、ひとりで大丈夫なうちから、ある程度、友達やパートナー探しには積極的になっておきましょう。


最初からプレイする

結果発表
ひとり耐性40%「ひとりでいたいときもあるけど、心細いときも」タイプ

人といっしょにいることにうんざりして、ひとりでいたいという気持ちになることがあるでしょう。
みんなと仲よくするために気を遣い続けるのは、疲れるものです。ときには「ひとりになりたい」と思うのは当然のことです。
また、ひとりでも楽しそうに颯爽と生きている人を見ると、あこがれを感じることもあるでしょう。でも、ひとりでいれば、自由気ままな解放感よりも、やはりさびしさや心細さのほうが先に立ってしまいがち。いつもはみんなといっしょにいて、ときどきひとりになれるというのが理想的でしょう。ただ、何か夢を持つことができれば、またちがってきます。
あなたの場合は、夢の実現を目指してているときには、ひとりでもさびしさを感じません。夢があれば、心が強くなって、他のことには耐えられるのです。「これがかなえば自分の人生は幸福だ」と思える夢を見つけましょう。ただし、まだ夢が見つからないうちは、友達関係や恋愛を大切にしましょう。多少面倒でも、関係の継続に努力すべきです。ひとりで心細い気持ちになっていると、夢もなかなか育ちません。


最初からプレイする

結果発表
ひとり耐性10%「ひとりでは生きていけない」タイプ

あなたは人との心のつながりを最も大切に思うタイプ。
たくさんの人とつながっていること、それぞれの人と親しみを深めていくことにこそ喜びがあります。
仕事が楽しいのは、職場の仲間と仲よく働けるときで、旅行に行って楽しいのは、友達といっしょに同じ体験ができるからで、恋愛が楽しいのは、相手と深い心のつながりを持つことができるからで、いつかふたりであたたかい家庭を作ることができるかもしれないからです。ひとりのほうが楽しいとか、自由でいいとか、そういうことはほとんど思わないでしょう。むしろ、ひとりでは生きていけません。人のぬくもりが必要なのです。あなたにとっては、人の心を傷つけないようにするのがいちばん大切なことです。ところが世の中には、自分の目的のためには、たとえ人を傷つけることになっても仕方ないと考える人もいます。そこをよく認識しておかないと、深く傷ついてしまいますし、あなたのようなタイプが人を信じられなくなると悲劇です。
人の価値観はそれぞれだということを忘れないようにしましょう。


最初からプレイする


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ