仕事&お金

『金銭感覚診断』あなたの”好き”から、金銭感覚を診断します。あなたはお金に対してどんな思いを抱いている?

73114 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
お金って何でしょう?
人は誰でも、お金について、何らかの思いを抱いているもの。その思いはあなたの金銭感覚のみならず、何を幸せと感じるか、幸不幸についての考え方などにもつながっているものです。もちろん、お金はないより、あったほうがいい。今の社会では、お金がなければ生きてくのが難しいのも事実です。多くの人が「お金が欲しい」と思っていることでしょう。でも、お金についての考え方や態度は、みな同じではありません。

このテストでは、あなたが何を「好き」と答えるかによって、お金についての思いを探り、あなたの金銭感覚とそこから浮かび上がってくる生き方・人生観を診断しましょう。

(☆他の「中嶋真澄」関連の診断は、こちら

心理テスト作成・監修

中嶋 真澄(なかじま ますみ)

「面白すぎて時間を忘れる心理テスト」(三笠書房)、「人には言えないホンネがわかる!おとなの心理テスト」(池田書店)他、心理テスト関連の著書多数。anan等雑誌の心理テスト特集の監修も行う。中嶋真澄ONLINE(リンク)

『金銭感覚診断』あなたの”好き”から、金銭感覚を診断します。あなたはお金に対してどんな思いを抱いている?

『金銭感覚診断』あなたの”好き”から、金銭感覚を診断します。あなたはお金に対してどんな思いを抱いている?

Q1. 以下で該当するものにチェックを入れてね!

結果を見る

『金銭感覚診断』あなたの”好き”から、金銭感覚を診断します。あなたはお金に対してどんな思いを抱いている?

『金銭感覚診断』あなたの”好き”から、金銭感覚を診断します。あなたはお金に対してどんな思いを抱いている?

結果発表
お金があれば何でもできると思う拝金タイプ

あなたはお金があれば何でもできると思っている人。お金があればやりたいことができるし、自分は幸せになれるという思っているようです。成功者イコールお金持ち、お金持ちイコール人から羨ましがられるような生活ができると思い込んでいるのでは?また、人の価値も、財産や所有物で測られると思っているところが。平ったくいえば、金持ちは偉い!ということに。もちろん自分も金持ちになって勝ち組になりたいという欲求が強いので、それがモチベーションとなって、お金を稼ぐためにがんばって働くことができます。あなたはお金のためなら、何でもできるでしょう。なるべくお金になりそうな仕事を選び、財産を築いて、人から羨ましがられる生活のできる人になりましょう。玉の輿を狙うのもいいでしょう。運がよければ、大金持ちになれるかも。たとえ、そうなれなくても、努力次第で小金持ちぐらいにはなれそう。そのとき、お金があれば幸せかどうか、語れる人になるでしょう。



最初からプレイする

結果発表
はっきり言ってお金が欲しいハングリータイプ

あなたはもっとお金があったらなあと思っている人。もっとお金があれば、自由にやりたいことができるのにと思っているようです。なにも遊びだけじゃない、やりたい仕事も学びたいことも、資金がなければできないことがある。それが現実だと思っているのでしょう。だから、何をするにもお金のことが頭をもたげ、心はお金に縛られているところがあります。お金さえあれば、幸せになれるとは思わないけど、お金がなければ劣等感を味わうことになると感じているようです。あなたは他人と自分を比べて、自分より経済的に豊かな暮らしをしている人を見ると、なんとなく妬みの感情が湧いてきて面白くない気持ちになるでしょう。友達が自分よりずっと収入が多いことがわかったときや、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)で活躍しているのを見ると、先を越されてしまったようで、落ち込んだ気分にもなるでしょう。そういうネガティブな思いを抱くということは、それだけあなたには上昇志向があるということ。しっかり働いて、人と比べなくても、自己評価を保てるように、ワンランク上をめざしましょう。



最初からプレイする

結果発表
お金に安心を求める庶民タイプ

あなたは必ずしもお金があれば幸せとは限らないと思っている人。ただ、お金があれば安心と、お金を人生の保障と考えるタイプ。お金持ちを羨ましいとは思うものの、お金がありすぎれば、また苦労も多いはずという想像力が働くようです。お金のためにあくせくするよりは、安定した仕事やいい人間関係に恵まれ、ストレスの少ない生活ができるのが幸せと思うのでしょう。とはいえ、貧しい暮らしはしたくないので、人並みに居心地のいい家に住み、連休にレジャーを楽しんだり、プチ贅沢のできる暮らしを求めているようです。いわゆる「上を見ればきりがない、下を見てもきりがない」といった発想のよう。自分より経済的に苦しい人や貧しい人には、同情心を持ちますが、あまりお付き合いはしたくないようです。むしろ、自分より経済的にランクが上の暮らしをしている人と親しくなり、ちょっとしたお相伴(おもてなしで得た分け前のこと)にあずかりたい派。同級生に有名人がいたりするのが自慢のタイプ。まじめにこつこつ働いて、万一の時に備えて貯金しながら、日々の生活に満足を見出す生活がよさそう。



最初からプレイする

結果発表
お金にとらわれたくない趣味人タイプ

あなたは自分の人生にはお金より大事なものがあると思っている人。あまりお金、お金と、お金の話をするのは、はしたないと感じているようです。なぜなら、お金は美しいものではないから。お金に執着したり、お金にとらわれているのは、あさましいと感じるようです。お金持ちでも、文化や伝統を重んじ、品がよく洗練されていて優雅で、趣味のいい暮らしをしている人は尊敬できるけれど、これ見よがしに高価なものを並べ立て、見せびらかすような成金趣味の金持ちは、軽蔑に値すると思っているようです。自分自身は、お金のことなど気にせず、気持ちにゆとりをもって暮らしたいと思っているようです。女性なら、結婚しても髪振り乱して、家事や育児にあくせくするような生活はしたくない、男性なら、誰もが同じに見えるフツ―の会社員になって社会の歯車のように働くのはいや。お金はあってもなくても、個性的な生活がしたいという人です。実際のところ、趣味を仕事にできるような暮らしが向いているのかも。何か特技を生かし、クリエイティブな作品作りをするとか、自己表現になるようなことをすることが充実感につながりそう。



最初からプレイする

結果発表
お金に執着のない自給自足タイプ

あなたはお金や物に対する執着心があまりないタイプ。がんがんお金を稼ぐとか、金持ちになって贅沢な暮らしをするとか、仕事で成功して有名になるとか、そういった野心や現世的な欲を持たない人のようです。お金や物はあってもなくても、それほど生活が変化するわけでもなく、淡々と暮らしていける人なのでしょう。ふだんから、できるだけ無駄を省き、余計なものは持たず、質素な暮らしができそう。もしかしたら、人付き合いもあまりよくないのかもしれません。周りの人からは、けち臭い人と思われているかも。反面、数少ないながら、どうしてもこれが欲しいと思うものがあれば、周りの人にはなぜそんなものに大金を支払うのかと思われるようなものにも、ポンと出資して手に入れるようなところがありそう。ちょっと変人めいたところのある人かもしれません。お金や物にとらわれないぶん、真理の探究に生涯を費やする科学者や発明家になれそう。自然の中で自給自足的な生活をしながら、ネットだけで社会とつながり、隠者のように暮らすのもよさそう。



最初からプレイする


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ