性格

テストします「心の反射神経チェック」

11790 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

あなたは、なにかをやるべきときに、パっと行動に移せますか?
「いま、これをするべきだ!」という指令が脳から出ているのに、心の反射神経が鈍くて、すぐに反応できない人は少なくありません。

この診断では、自分の心の反射神経がどんなレベルにあるかをチェックすることができます。
いくつかの質問に対し、心の反射神経を全開にして、直感でパッパと答えていってくださいね。

(☆他の「思考診断」は、こちら
(☆他の「行動診断」は、こちら

テストします「心の反射神経チェック」

テストします「心の反射神経チェック」

Q1. あなたは友達に、うしろから「わっ!」と驚かされました。そのときのあなたの反応は?

  • 「うわー」
  • 「ぎゃーっ!!!!」
  • 「ひえっ!」
  • 「え…」
  • 「なに?」

Q2. あなたはクイズ大会に出場することになりました。ライバルとの決勝戦で、制限時間を選べるとしたら、どれにする?

  • 3秒
  • 10秒
  • 30秒
  • 1分
  • できるだけ長くする

Q3. 友達からLINEでメッセージが届きました。どんなふうに返す?

  • たいていソッコーで返す
  • なるべく早く返す
  • ちょっと考えてから返すことが多い
  • しばらく寝かせて返す
  • 基本、放置気味になりやすい

Q4. 次のうち、あなたが一番好きなテレビ番組は?

  • バラエティ
  • ニュース
  • ドキュメンタリー
  • ミュージック

Q5. あなたは短気?

  • めっちゃ短気
  • けっこう短気
  • ちょっと短気
  • とくに短気じゃない
  • むしろ気が長い

Q6. 自分の「口喧嘩の強さ」を5段階で自己評価するなら?

  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

テストします「心の反射神経チェック」

テストします「心の反射神経チェック」

結果発表
あなたの心の反射神経は点・・・あなたは心の反射神経がめちゃくちゃ発達した感度びんびんタイプ

あなたの心の反射神経は、めちゃくちゃ発達しているようですね。常に感度がびんびんになっている状態で、なにかの刺激に対し、即座にレスポンスを繰り出せるタイプです。
このタイプは、頭の回転よりも、直感で物事に反応しているようなところがあります。もともとカンが鋭いのか、頭でじっくり考えなくても、正解を導き出せることも多いでしょう。
ただ体調とカンの鋭さが連動しやすく、なんか体のキレが悪いな〜なんてときは、自慢のカンも鈍くなってしまい、間違った選択を連発することもあるでしょう。そんなときは、心の反射神経に頼らず、脳みそもしっかり働かせて、じっくり正解を考えましょう。


最初からプレイする

結果発表
あなたの心の反射神経は点・・・あなたは隙を見せないシャープな心の反射神経の持ち主

あなたの心の反射神経は、平均的なレベルよりもかなり発達しているようですね。常に気を張っているようなところがあり、ぼけ〜っとチャンスを受け流してしまうようなことはありません。
このタイプは集中力があり、会話の中でも自分がアドバンテージをとれる場面では、ぐいぐい攻め込んでいきます。持ち前の反射神経で、相手に隙を見せずに突っ込んでいくので、ディベートなんかでも強さを発揮することができるでしょう。
ただ、心の反射神経が鋭すぎて、なんにでも反応して疲れてしまうこともあるかもしれません。ときには、心の反射神経をオフにして、あえてぼけ〜っと過ごすのもいいと思いますよ。


最初からプレイする

結果発表
あなたの心の反射神経は点・・・あなたは興味のある・なしで心の反射神経が大きく変わるタイプ

あなたの心の反射神経は、平均的なレベルをキープできているようですね。ものごとに瞬時に反応するほどの心の反射神経ではありませんが、せっかくのチャンスをぼんやり逃してしまうほど鈍いわけでもありません。
このタイプは、自分が興味を持っている分野、興味のない分野で、心の反射神経のクオリティがガラリと変わってしまう傾向もあります。好きな異性の話など、自分の興味分野においては、心の反射神経のレベルが5段階くらいアップし、感度がビンビンになることもあるでしょう。その反面、興味のない話題に対しては、心の反射神経が完全にオフになり、完全スルーを決め込むようなこともあると思います。ある意味、わかりやすいタイプともいえますが、心のなかが態度でバレバレになりやすいので気をつけてくださいね。


最初からプレイする

結果発表
あなたの心の反射神経は点・・・あなたは反射的な行動より熟慮を好むタイプ

あなたの心の反射神経は、平均よりもちょっと低めのレベルに留まっているようですね。少しのんびりしたところがあって、なんにでも即反応できるような鋭い心の反射神経はありません。どちらかというと、感覚よりも思考を大事にするタイプで、なにごともじっくり考えてから結論を出したいのではないでしょうか。
このタイプは、いろいろと反応が遅れてしまいがちなので、口の悪い人なんかには、「鈍い」なんて言われてしまうこともあるかもしれません。ただ、頭の回転自体は鈍いわけではなく、むしろ心の反射神経が高い人より、しっかり考えるぶん正解を導き出せる確率は高いでしょう。慌てすぎると、とんでもない判断ミスをすることもあるので、今後も自分のペースでいくのがいいのかもしれませんね。


最初からプレイする

結果発表
あなたの心の反射神経は点・・・あなたは相手に主導権を握られがちなのんびりタイプ

あなたの心の反射神経は、かなり低いレベルに留まっているようですね。心の反射神経が発達している人は、なんにでもちゃきちゃき反応することができるのですが、あなたは一瞬、間が空いてしまうことが多いと思います。
このタイプは、うかうかしている間に主導権を握られてしまいがちですが、会話をするときなんかも聞き役に回ることが多いでしょう。あなた自身も、自分からイニシアチブをとって、ガンガン攻めていくようなコミュニケーションは苦手なので、無理に自分を変える必要はないかもしれません。ただし、好きな人を口説くときなど、人生の勝負所でのコミュニケーションでは、のんびり気分を封印し、脳をクロックアップして臨みましょう。


最初からプレイする
Facebookでシェア LINEでシェア


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ