性格

オラつき度チェック

6236 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

横柄な態度をとったり、ドヤ顔を決めたりする人のことを「オラついている」なんて表現することがありますよね。
自分では普通に振る舞っているつもりなのに、人から見たら「あいつ、オラついているよなぁ〜」なんて思われることもあるでしょう。

そこでこの診断で、自分のオラつき具合を客観的にチェックしてみましょう。
男性はもちろん、女性もふるってチャレンジしてくださいね。

オラつき度チェック

オラつき度チェック

Q1. あなたは友達に電話をかけましたが、間違えて全然知らない人に電話をかけてしまいました。どうする?

  • 恐縮して丁寧に謝る
  • 軽く謝る
  • そのまま黙って切っちゃう
  • むしろ逆ギレする

Q2. 後輩にため口で話しかけられたら?

  • キレる
  • キレないがムカつく
  • ちょっとムッとする
  • たまになら全然いい
  • むしろうれしい

Q3. 次のうち、いちばん自分に似合いそうな柄は?

  • 水玉柄
  • ペイズリー柄
  • 格子柄
  • ゼブラ柄
  • ヒョウ柄
  • チェック柄

Q4. 自分を「上から目線」か「下から目線」かに分類すると?

  • どちらかというと上から目線
  • かなりの上から目線
  • どちらかというと下から目線
  • かなりの下から目線

Q5. あなたはサングラスをかけることはある?

  • しょっちゅうかける
  • ときどきかける
  • たまにかける
  • ほとんどかけない
  • まったくかけない

Q6. 自分の「プライドの高さ」を5段階で自己評価するなら?

  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

オラつき度チェック

オラつき度チェック

結果発表
オラつき度点・・・あなたはオラオラしたオーラを漂わせているタイプ

ひええ〜! …と思わずひれ伏してしまうくらい、あなたのオラつき度は高いようですね。かなりの俺様気質の持ち主で、いつも肩で風を切りながらブイブイいわせているようなタイプだと思います。
このタイプは、なにもいわなくてもオラオラしたオーラが漂っていて、承太郎のスタープラチナもびっくりするほどの迫力を持っています。他人からなめられることも、ほとんどないとは思いますが、一方で、あまり気軽に近づいてくる人もおらず、さみしい気分になることもあるでしょう。さみしくなったときは、意識してスマイルを心がけましょう。


最初からプレイする

結果発表
オラつき度点・・・あなたはオラつきが態度に出る自信家タイプ

あなたのオラつき度は、平均よりも高い数値が出ているようですね。すれ違う人が道を譲ような強面ではありませんが、ちょっと自信家っぽいところがあって、ドヤ顔でオラついた空気を漂わせてしまうこともあるでしょう。
このタイプは、実力が伴っていれば、多少オラついていても、それは貫禄として周りも認めてくれると思います。しかし、実力がないのにオラついてしまうと、単なるイキった痛い人…みたいな扱いを受けるので注意が必要です。まず実力をつけてからオラつくのが基本です。


最初からプレイする

結果発表
オラつき度点・・・あなたはオラつき度が上下するタイプ

あなたの現在のオラつき度は、平均的な数値に留まっているようですね。めちゃくちゃオラついてブイブイいわせているようなタイプではありませんが、まったくオラつかずおとなしくしているようなタイプでもありません。
あなたの場合、自分のテンションとか体調によって、オラつき度がかなり上下する傾向にあります。調子のいいときはなんだかイキった気持ちになり、知らず知らずにオラオラ状態になることもあるでしょう。しかし、不調時は殻を失ったカタツムリみたいに元気がなくなってしまい、しおれきったシケシケ状態になることもあります。ある意味、わかりやすいタイプといえるのかもしれませんね。


最初からプレイする

結果発表
オラつき度点・・・あなたはオラつきが苦手な学級委員タイプ

あなたのオラつき度は、平均より少し低めの数値が出ているようですね。横柄な態度で人に接したりすることがあまりないタイプで、むしろ他人に与える印象のことをきちんと考えられる人だと思います。
このタイプは、むしろオラついている人を見て、眉をひそめるようなところがあります。むやみやたらにオラつく不良をたしなめる学級委員みたいなイメージでしょうか。まわりにオラついた人がいたら、あなたの手でぜひ正しい道に導いてあげてくださいね。


最初からプレイする

結果発表
オラつき度点・・・あなたは全然オラつかない謙遜タイプ

あなたのオラつき度は、平均よりかなり低めの数値に留まっています。オラついてみんなから眉をひそめられるタイプではなく、むしろオラついている人を避けて通るようなところがあるでしょう。
このタイプは、もともと腰が低く、他人に対して無闇にイバったりすることもまるでありません。本当は多少イバってもいいようなシーンでも、自分を抑え、謙遜できるような傾向があります。
ただ、このタイプの人はちょっと人からなめられやすいため、たまにはオラついてみてもいいかもしれませんね。


最初からプレイする


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

関連まとめ

TOPへ