男性向け

男は、こうでありたい。気高さや上品さ、ダンディズムを兼ね備えた存在「オトコの品格チェッカー」

40888 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

近年、日本の男性から品格とかダンディズムみたいなものが薄れてきている…という印象を持つ人は多いでしょう。
「安っぽいオトコ」といわれるくらいならまだマシで、時々、品性のカケラもない、下品で残念な男性を目にすることもあります。

あなたには「男の品格」は、ありますか?
この診断では、あなたにオトコの品格があるかどうかを、ちょっと辛口にチェックしてみます。

品格は内側からにじみ出てくるものなので、なかなか自分では評価できません。
ぜひ一度、客観的に自分をチェックしてみてくださいね。

(☆他の「品格診断」は、こちら
(☆他の「内面診断」は、こちら
(☆他の「男らしさ診断」は、こちら

男は、こうでありたい。気高さや上品さ、ダンディズムを兼ね備えた存在「オトコの品格チェッカー」

男は、こうでありたい。気高さや上品さ、ダンディズムを兼ね備えた存在「オトコの品格チェッカー」

Q1. めちゃくちゃかわいい女性が、胸元が大きく開いた服を着ています。どうする?

  • おもわずガン見してしまう
  • ガン見はしないが、チラ見はしてしまう
  • あえて見ない

Q2. 横断歩道を渡ろうとしているおばあさんが、重そうな荷物を抱えて困っています。どうする?

  • 荷物を持ってあげる
  • 暇なら荷物をもってあげる
  • 基本的にスルー

Q3. あなたがランチを食べようとした店で、行列ができています。どうする?

  • そのまま行列に並ぶ
  • 時間に余裕があれば行列に並ぶ
  • 30分以内の待ち時間なら行列に並ぶ
  • 別の店に行く

Q4. 外食しているときに、歯に食べ物が挟まってしまいました。どうする?

  • 爪楊枝でシーシーする
  • 爪楊枝を使うが、口元は隠す
  • 舌でなんとか取れないか頑張る
  • トイレなどに行って、歯を掃除する
  • とりあえず今はなにもしまない

Q5. 彼女ではない女性と一夜をともにする場所で、一番多いのは?

  • 高級ホテル
  • シティホテル
  • ラブホテル
  • 自分の部屋
  • 彼女ではない女性と一夜をともにしたことがないからわからない

Q6. あなたの腕時計のタイプは?

  • 高級なブランドのもの
  • 高級ブランドに似たパチもの
  • そこそこ信頼できるブランドもの
  • 全然有名じゃないブランドのもの
  • ノーブランドに近いもの
  • 腕時計はしない

男は、こうでありたい。気高さや上品さ、ダンディズムを兼ね備えた存在「オトコの品格チェッカー」

男は、こうでありたい。気高さや上品さ、ダンディズムを兼ね備えた存在「オトコの品格チェッカー」

結果発表
あなたは、ダンディズムがにじみ出る紳士

あなたは、めちゃくちゃオトコの品格が備わっている人のようですね。ダンディズムが服を着て歩いているようなタイプで、とても立派なジェントルマンだと思います。きっと、女性にもめちゃくちゃモテるでしょう。
このタイプは、仕事上でも評価されやすく、島耕作みたいにバンバン出世の階段を駆け上り、最終的には会長のようなトップにまでのぼり詰める可能性を秘めています。ただ、ちょっと人から妬まれやすいところもあり、とくにゲスの極みみたいな腐った男からは、「いけすかない野郎だな」なんて陰口を叩かれるかもしれません。そんなレベルの低い相手は無視して、あなたは自分の美学を極めましょう。

結果発表
あなたは、本物になりきれない見習いジェントルマン

あなたは、なかなかの品格を感じさせる男性です。ダンディとか、ジェントルマンといった大人の雰囲気が漂い、内面からにじみ出てくるような品性を持っています。きっと職場での評価もよく、女子社員から「ステキ!」なんて視線を注がれていることでしょう。
ただ、このタイプは本物の紳士にはなりきれず、ついメッキがはがれてしまうことがあります。たとえば、疲れているときに電車の優先席に座ってタヌキ寝入りをしたり、遅刻しそうになってエスカレーターを駆け上がったりしたことはないでしょうか。平常時には十分な品性を持っている人ですが、ちょっとペースがくるうと、品性が落っこちてしまうことがあります。本物の品格を持つ人は、非常時こそ余裕を感じさせるもの。あなたなら、そんな一流の紳士になれると思いますので精進してくださいね。

結果発表
あなたは、メッキがはがれる安っぽい男

あなたは、めちゃくちゃ品格が高いというほどではありませんが、かといって下品でもありません。世の中には、下品が服を着て歩いているような男性もたくさんいますが、あなたは女性から「まぁ、お下劣!」なんて眉をひそめられることはないでしょう。
ただ、本当に品性が高い人は、どんなときでもダンディかつジェントルマンな振る舞いを見せるもの。あなたの場合、ちょっとその点に不安があり、人から「セコい」とか「安っぽい」なんて思われてしまうことがあるかもしれません。たとえば、身につけているものがパチ物ばかりだったりすると、いくら内面が優れていても、どうしても品格的に落ちてしまいます。あなたの場合、セルフプロデュースにもうちょっと気を配ったほうがいいかもしれませんね。

結果発表
あなたは、ちょっとしたお下劣野郎

おおっと、あなたの品格は、ちょっと難があるようですね。品性下劣というまではいきませんが、ちょっと下品というか、女性から眉をひそめられることもあるかもしれません。たとえば、夏場に薄着の女性をガン見してしまったり、人前で盛大にゲップをしたりすることはないでしょうか。これらは知らず知らずにやってしまいがちなことですが、相手によっては非常に気になる行為です。また、ふだんは品性があるように振る舞っていても、お酒を飲むと下ネタばかりになるような人も、ちょっと注意が必要かもしれません。
あなたの場合、もう少し「他人からどう見られているか」ということを意識すれば、いろいろな改善点が見えてくると思います。

結果発表
あなたは、完全なる品性下劣人間

なんと…、あなたの品格は、末期状態のようですね。品格があるか、ないかでいえば、1ミリもないような状態で、完全なるお下劣です。きっと、周囲の人たちからも品がないと思われていて、女性からもお下劣野郎として蔑まれていることでしょう。
このままでは、お下劣人間として一生を暮らしていくハメになるので、もうちょっと品格を身につけることをおすすめします。とりあえず、身だしなみをきちんと整え、世間的なマナーを勉強することからはじめましょう。また、損得ばかりにとらわれず、もうちょっと大きな心を持つことが大事です。自分の目から見て、カッコいいと思える男性をロールモデルにするのもいいかもしれませんね。


Facebookでシェア LINEでシェア
この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ