趣味&興味

〝あがり〟〝おあいそ〟とは、言わない。スマートな頼み方、基本マナーって知ってる?「寿司屋のルール」

11894 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
あなたはお寿司が好きですか?
お寿司を食べるには、スーパーなどで折り詰めの商品を買ったり、回転寿司にいったり、いろいろな方法がありますが、やはりちゃんとしたお寿司屋さんのカウンターで食べるのは格別ですよね。

でも、カウンターのお寿司屋さんに慣れていない人は、緊張しすぎて味がわからない…なんてことになる可能性もあります。
高級店や老舗のお寿司屋さんでは、食べる側もルールやマナーを問われることもあるでしょう。

そこでこの診断では、あなたがお寿司屋さんのルールやマナーを、どれくらいわかっているかをチェックします。
「回らないお寿司屋さん」にも行きたいけど、ちょっと心配…なんて人も、事前に診断を受けておけば安心ですよ。

(☆他の「マナー診断」は、こちら
(☆他の「一般常識診断」は、こちら

〝あがり〟〝おあいそ〟とは、言わない。スマートな頼み方、基本マナーって知ってる?「寿司屋のルール」

〝あがり〟〝おあいそ〟とは、言わない。スマートな頼み方、基本マナーって知ってる?「寿司屋のルール」

Q1. お寿司屋さんで最初にオーダーすべきなのはどれ?

  • 白身
  • 光り物
  • トロ
  • イカ
  • 海老
  • 玉子
  • 貝類
  • 穴子
  • かっぱ巻
  • 自分の好きな物

Q2. お寿司屋さんで超おいしそうな寿司を握ってもらいました。あなたの態度は?

  • さっそく食べる
  • しばらく鑑賞する
  • 写真を撮る

Q3. お寿司は箸で食べる? それとも手づかみ?

  • 手づかみ
  • 気分次第
  • となりの人の真似をする

Q4. 握り寿司の醤油をつけるべき場所は?

  • シャリ
  • ネタ
  • ネタとシャリ両方

Q5. お茶のおかわりがほしいときは、どう注文する?

  • 「お茶をください」
  • 「アガリ差し替えっ!」
  • 「アガリひとつ」

Q6. はじめていく店で、スマートな注文方法は?

  • おすすめをきく
  • おまかせで握ってもらう
  • ひたすら自分の好きなものを握ってもらう
  • 一番安いセットを注文する
  • とりあえず玉子を注文する

Q7. 次のうち、冬場に注文したいネタは?

  • ウナギ
  • サバ
  • アナゴ
  • ブリ
  • イカ
  • アジ
  • タイ
  • カツオ
  • ハマチ

〝あがり〟〝おあいそ〟とは、言わない。スマートな頼み方、基本マナーって知ってる?「寿司屋のルール」

〝あがり〟〝おあいそ〟とは、言わない。スマートな頼み方、基本マナーって知ってる?「寿司屋のルール」

結果発表
あなたは、銀座の高級店の常連になれるレベル

おお、あなたはお寿司屋さんのルールを完全に理解しているようですね。ふだんから、お寿司屋さんにちょくちょく出かけているのではないでしょうか。お寿司屋さんのなかには、ベテランでも躊躇してしまいそうな格式ある店も少なくありませんが、あなたなら、銀座の高級店にいっても、スマートにお寿司を食べられると思います。
最近は、お寿司といえば回転寿司を連想する人も少なくないようですが、あなたにはぜひ本物のお寿司のアンバサダーみたいな存在になってほしいですね。「回らないお寿司」は敷居が高い…なんてイメージを持っている人が多いので、ぜひあなたの手で日本の寿司文化を守りましょう!


最初からプレイする

結果発表
あなたは、いっぱしの通を気取れるレベル

あなたは、なかなかのお寿司通のようですね。百点満点のスコアではありませんが、割とハイレベルな得点をマークしています。これくらいのレベルなら、お寿司屋さんで恥をかくことはまずないと思います。
ただ、ある程度お寿司に対する知識がついてくると、専門用語をつい使いたくなってしまうもの。「ガリ」「ムラサキ」「アガリ」といった言葉を、ちょっと通ぶって使っていませんか? これらは本来、板前さんが使う言葉なので、お客が使うのはちょっと違和感があります。「アガリちょうだい」なんていわずに、「お茶ください」といったほうがかえってスマートなんですよ。


最初からプレイする

結果発表
あなたは、「回らない寿司」はちょっと不安なレベル

あなたは、ちょっとお寿司屋さんのルールを理解し切れていない面もありますが、スコアとしてはまずまずの数値をマークしています。いわゆるカウンターのお寿司屋さんに行っても、マナーを知らずに恥をかくことはないでしょう。デートなんかでも、安心してお寿司屋さんをチョイスしてくださいね。
ただ、デートや記念日などで奮発して、なにやら格式のあるお寿司屋さんに行くときは、ちょっと注意が必要かもしれません。高級店は独特の雰囲気がありますし、店独自の裏ルールがあったりする場合もあります。いきなり高級な店にいって、通ぶって赤っ恥をかく…みたいなこともあり得ますので、最初は誰かに連れていってもらうなど、少しずつステップアップしていきましょう。


最初からプレイする

結果発表
あなたは、回転寿司に慣れ過ぎなレベル

おおっと、あなたはあまりお寿司屋さんのルールを理解できていないようですね。スコアはちょっと低めで、マナー的に不安な数値です。もちろん、ルールとかマナーを知らずにカウンターのお寿司屋さんにいっても、なんら問題はなく、また店の人に笑われたりすることはないと思いますが、どうせなら基礎知識を身につけてからいったほうが、気持ちよく食事ができると思います。
あなたの場合、ふだんは回転寿司がメインになっていると思いますので、いきなりきちんとしたお寿司屋さんは難しいかもしれませんが、まずは立ち食い寿司など板前さんと直接コミュニケーションがとれるお店で雰囲気に慣れていったほうがいいと思います。わからない事は、板前さんに聞いたら、きちんと教えてくれると思いますよ。


最初からプレイする

結果発表
あなたは、そもそも寿司に興味がないレベル

うむむ…、あなたのスコアは、残念ながら最低レベルです。ふざけて回答したのでなければ、マナー的にかなり厳しい結果と言わざるを得ません。カウンターのお寿司屋さんに行って、大学イモとかパフェを注文しそうなレベルです。
このタイプは、お寿司屋さんに対する理解が根本的に欠けていて、恐らく回転寿司くらいしか行ったことがないと思います。いや、回転寿司も滅多に行かないのではないでしょうか。
自分ひとりでお寿司屋さんにいっても、傍若無人な狼藉を働きそうですので、最初はお寿司が好きな友達にでも、エスコートしてもらうといいでしょう。徐々にステップアップしていきましょう!


最初からプレイする


Facebookでシェア LINEでシェア
この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ