趣味&興味

今の日本の平均は、1夫婦あたり1.96人だそうです。あなたの理想は、何人家族?「将来の子どもの数診断」

43360 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
みなさん、子どもは好きですか?
最近は、敢えて子どもをもうけない夫婦もいますが、テレビの大家族スペシャルみたいに、たくさんの子どもをもうける人もいますよね。

この診断では、あなたの将来の子どもの数を、ざっくり占ってみたいと思います!
実際には、体質とか経済状況によっても子どもの数は左右されますが、たとえば思いのままに子どもができたら何人くらいになるのか…みたいな感じで、気軽にチャレンジしてみてくださいね。

(☆他の「将来診断」は、こちら
(☆他の「子供診断」は、こちら
(☆他の「家族診断」は、こちら

今の日本の平均は、1夫婦あたり1.96人だそうです。あなたの理想は、何人家族?「将来の子どもの数診断」

今の日本の平均は、1夫婦あたり1.96人だそうです。あなたの理想は、何人家族?「将来の子どもの数診断」

Q1. 何歳で結婚したい?

  • 10代
  • 20代前半
  • 20代後半
  • 30代前半
  • 30代後半以降

Q2. 子どもは好き?

  • 大好き
  • 好き
  • 普通
  • 苦手
  • かなり苦手

Q3. 男の子と女の子、どっちがほしい?

  • 男の子
  • 女の子
  • どっちもほしい
  • どっちもいらないかも…

Q4. 結婚後の経済力を5段階評価であらわすと? まだ見通しが立たない人は、予測値を入れてください

  • 5
  • 4
  • 3
  • 2
  • 1

Q5. 体力はある?

  • ある
  • ない
  • 普通

Q6. 出産に対して、なにか不安はある?

  • いっぱいある
  • ちょっとある
  • ぜんぜんない

今の日本の平均は、1夫婦あたり1.96人だそうです。あなたの理想は、何人家族?「将来の子どもの数診断」

今の日本の平均は、1夫婦あたり1.96人だそうです。あなたの理想は、何人家族?「将来の子どもの数診断」

結果発表
あなたは、めちゃくちゃ子だくさんになる可能性があります

おおっと、あなたはテレビの大家族スペシャルに出てもおかしくないくらい、子だくさんになる可能性があるようですね。あなた自身、子どもが大好きで、たくさんの子どもに囲まれていたい…なんて思うタイプなのかもしれませんね。
ただ、テレビの大家族スペシャルを見ていてもわかる通り、子どもがたくさんいると、それはそれで生活がかなり大変そうです。にぎやかなのはいいけれど、お父さんとお母さんがよくケンカをしている…というパターンもありますよね。このあたりは、個々の状況によっても変わってくるでしょう。苦労も多いが、そのぶんハッピーも多い…と前向きに考えることができれば、幸せな子だくさん生活を楽しめそうですね。


最初からプレイする

結果発表
あなたの将来の子どもの数は、4〜5人くらいになる可能性があります

最近は、一人っ子とか、二人きょうだいの家庭も少なくありませんが、あなたは結構な子だくさんになる可能性がありますね。といってもテレビの大家族スペシャルみたいな人数にはならないでしょうが、それでも一般的な基準と比較すると、かなり子どもの数が多くなっても不思議ではありません。
一昔前では、4人や5人、きょうだいがいることは、ぜんぜん珍しくありませんでしたが、核家族化の進む現代では、かなりの少数派であることは間違いないでしょう。子育てにも体力とか経済力が必要になってくるかと思います。「とにかく子どもはたくさんほしい」なんて思っている人は、いまのうちから準備をしておいたほうがいいかもしれませんね。


最初からプレイする

結果発表
あなたの将来の子どもの数は、2〜3人くらいになる可能性があります

あなたは、わりと平均的な家族構成になりそうですね。子宝に恵まれたとしても、あなたは計画性のあるタイプなので、2人か3人くらいのきょうだいに落ち着く可能性が高いといえるでしょう。
核家族化が進む現代社会においては、共働きの家庭が増えており、子育てのハードルが昔よりあがっているといえます。無理なく育てられる人数として、2、3人というのは、バランス的にいいかもしれません。もちろん、体質や状況によって実際の人数は変わるでしょうし、結婚相手の意向にも左右されますが、いろいろな未来に思いを馳せながら、じっくり将来像を描いてみてくださいね。


最初からプレイする

結果発表
あなたの将来の子どもの数は、一人っ子になる可能性があります

あなたは、いまのところ、あまり子だくさんになる可能性は低いといえるでしょう。このあたりは、体質とか巡り合わせによるものもありますが、本人的な意向としては、たくさんの子どもに囲まれるというよりは、1人を大事に育てたいという思いが強いのではないでしょうか。いまは、一人っ子の家庭も増えていますし、世相にあった感じなのかもしれませんね。
ただ、最初は一人っ子でいいと思っていても、子どもが生まれると、今度は弟か妹もほしいな…なんて気分になってくる場合も少なくありません。あくまで「いまのところ」の診断結果なので、また気分が変わったときには、改めて診断を受けてみてくださいね。


最初からプレイする

結果発表
あなたは、現代風のDINKSタイプ

おっと、あなたの将来の子ども数は、いまのところ、0という数字が出てしまいました。じつはあなた自身、まだ子どもはほしくないな…と思っているのではないでしょうか。あるいは状況的に、子育てをする自分に実感を持っていないのかもしれません。
共働きで子どもをもうけない、いわゆるDINKSといわれる夫婦も多いなか、この結果はとくに珍しくないでしょう。また、30歳から34歳の男性の未婚率が約47%、女性の未婚率が約35%と晩婚化、未婚化の傾向が高まっています。このあたりは縁の問題もありますので、あなた自身も状況が変われば診断結果が変わるかもしれませんね。


最初からプレイする


Facebookでシェア LINEでシェア
この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ