性格

[エニアグラム・タイプ2 診断] 「献身家」チェック あなたはどこまで「愛する人」になれるか!?

44214 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

エニアグラムは人間の性格を9つの基本タイプに分類するものです。あなたがどのタイプであれ、9つのタイプの要素は潜在的に併せ持っているものです。そこで、各タイプの要素が自分のなかにどれくらいあるかを調べる、エニアグラムタイプ別チェックリストを用意しました[エニアグラム性格診断]で自分のタイプとなったところを再確認するため、また自分のタイプ以外の要素を知りたいという人も、やってみてください。

9つのタイプはタイプ1、タイプ2、タイプ3、タイプ4……というふうに数字で呼ばれています。それぞれのタイプの特徴を一言で表すと、次のようになります。

エニアグラム タイプ1[完全主義者]:理想が高く完全さを求める人
エニアグラム タイプ2[献身家]:愛情深く人のために尽くす人
エニアグラム タイプ3[目標達成者]:成功を求めて目標を達成する人
エニアグラム タイプ4[芸術家気質]:違いを求め個性的でありたい人
エニアグラム タイプ5[観察者]:人から離れて観察する人
エニアグラム タイプ6[堅実家]:安全を求め注意深く慎重な人
エニアグラム タイプ7[楽天家]:楽しみを求めて冒険する人
エニアグラム タイプ8[挑戦者]:挑戦的で己の力で突き進む人
エニアグラム タイプ9[平和主義者]:平和を愛し平穏な生活を好む人

ここではエニアグラム タイプ2について診断しましょう。 タイプ2は「人を助ける人」「愛他的な人」「人をもてなす人」などと呼ばれています。精神機能の働きから言うと、思考・感情・本能(身体)のうちの感情機能が優位のタイプです。9つのタイプのうちではもっとも「愛情」「人との親密な結びつき」を求める人です。「愛」が人生の中心テーマとなっている人なのです。さて、あなたの中の内なるタイプ2の要素は、どれくらいあるでしょうか? 次の質問にあなた自身に当てはまれば「はい」、当てはまらなければ「いいえ」で答え、どうしても「はい」「いいえ」で答えられない時だけ、「どちらともいえない」を選んでください。

(☆他の「エニアグラム診断」は、こちら
(☆他の「中嶋真澄」関連の診断は、こちら

心理テスト作成・監修

中嶋 真澄(なかじま ますみ)

「面白すぎて時間を忘れる心理テスト」(三笠書房)、「人には言えないホンネがわかる!おとなの心理テスト」(池田書店)他、心理テスト関連の著書多数。anan等雑誌の心理テスト特集の監修も行う。中嶋真澄ONLINE(リンク)

[エニアグラム・タイプ2 診断] 「献身家」チェック あなたはどこまで「愛する人」になれるか!?

[エニアグラム・タイプ2 診断] 「献身家」チェック あなたはどこまで「愛する人」になれるか!?

Q1. 人に親近感を持たれやすく、お年寄りや子供ともすぐ仲良くなれる。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q2. 周りの人の悩み事の相談相手になってあげていることがよくある。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q3. 相手が喜ぶ顔を見るのが好きで、人を喜ばせるようなことを言ったりしたりする。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q4. 人に頼まれたことはイヤとは言えず、自分のことは後回しにしてでもやってあげることが多い。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q5. ときどき人に頼られ過ぎて「どうしてこんなことまでやってあげなきゃいけないんだろう」と重荷に感じることがある。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q6. 相手のためにしてあげたことなのに、お礼も言われず感謝の言葉もないと腹が立つ。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q7. 自分は人を助けてあげたいが、今の自分は何の問題もないので、人に助けてもらう必要はない。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q8. 病人の介護や老人の世話をすることはそれほど苦にはならない。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q9. 人に同情しやすく、「罪を憎んで人を憎まず」といった気持ちが強い。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q10. 家族の間でもまた自分が働いている職場でも、自分がいないと困るだろうと思うことがある。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q11. 人と一緒にいるときは、相手がしたいことを優先し、自分がああしたい、こうしたいということはなかなか口に出せない。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q12. ボランティアやチャリティ活動などには、何らかの形で参加するようにしている。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q13. 一人で寂しそうにしている人を見ると、つい声をかけてあげたくなる。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q14. プレゼントはもらうより、あげるほうが好きだ。もらったら、必ず何かお返しする。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q15. 相手からのお知らせメールに「返事はいらない」と書いてあっても、そのままにすることができず返事を書いてしまう。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q16. よくちょっとしたお菓子や飲み物などを人に差し入れる。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q17. 嫌いな人や苦手な人でも困っているのを見ると助けてあげたくなる。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q18. 電車の中でお年寄りや体の不自由な方を見かけるとさっと席を替わってあげられる。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q19. 「うれしい」「ありがとう」といったポジティブな気持ちを表す言葉や感謝の言葉をよく口にする。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

Q20. 自分の友達が自分のいないところで他の友達と仲良くしているのを知るとちょっと嫉妬心がわく。

  • はい
  • いいえ
  • どちらともいえない

[エニアグラム・タイプ2 診断] 「献身家」チェック あなたはどこまで「愛する人」になれるか!?

[エニアグラム・タイプ2 診断] 「献身家」チェック あなたはどこまで「愛する人」になれるか!?

結果発表
あなたは愛と優しさにあふれる「いい人」です。エニアグラムタイプ2[献身家]で間違いなさそう。 

あなたは自分を「いい人」と思っていることでしょう。「自分はいい人」だというのがタイプ2の自己イメージなのです。たしかに、あなたは人にやさしく親切で、温かいハートを持っている人。ボランティア精神があり、進んで人を助けるようなことをし、困っている人がいると放っておけないでしょう。気配り、気働きができて、人をもてなすのも得意でしょう。一人ではいられない寂しがり屋です。感情優位のタイプで、ふだんはあまり思考能力を使っていません。人から必要とされたいという気持ちが人一倍強い人。その根底には「愛されたい」という欲求があります。タイプ2は働き者でもあります。自分のことより、人のことでよく働きます。気持ちが動けば体も動くのです。たとえば、「あの人、困っているみたい」と思えば即、「助けてあげなくちゃ」と動きだし、電車やバスの中で「お年寄りが立っている」と思えば、次の瞬間には「どうぞ」と席を譲れるような人。介護・養育・おもてなし・接客など仕事は実際、あなたに向いていますよ。

タイプ2とは、こういう性格の人です。

タイプ2の基本性格

◆性格のポジテイブな面(長所・強み)  
人に親切で思いやりがあり、周りに気配りのできる人です。一人ひとりの人との親密な心の触れ合いを求め、自分から人に近づき、温かい気持ちの通い合いを大切にします。気前がよく、すすんで人をもてなし、人を喜ばせるようなことをします。世話好きで、自分のことよりも、人のことをまず第一に考える人です。お年寄りや小さな子供にまで目配りができ、社会的弱者と呼ばれるような人たちや困難な状況にある人々への同情心に厚く、そういう人たちを援助するために、ボランティア精神を発揮して労を惜しまず働きます。人に寄り添い、人の話にじっくりと耳を傾け、悩みを抱えている人のよき相談相手になれます。

◆性格のネガテイブな面(短所・弱み) 
自分が人にしてあげていることを過大評価する傾向が。自分が世話した相手から、感謝の見返りを求め、思い通りに感謝されないと、「あんなにしてあげたのに、お礼もいわれない」などと恨みがましく思い、相手を「恩知らず」のように言いかねません。また、相手に対して、「かわいそうね」と過剰に同情心し、自分がいなければ一人では何もできないだろうといった態度を取り、人を見下すような高慢な態度に出て、相手のプライドを傷つけることがあります。他人の顔色をうかがい、相手の気を引くためにお世辞やおべっかを使うことも。人のことを根掘り葉掘り尋ねたりして、他人のプライバシーに踏み込みすぎる傾向も。孤独に弱く、なかなか一人でいられません。

結果発表
Bあなたは「いい人」であろうとする人。タイプ2[献身家]の可能性があります。

あなたは「いい人」であろうとしている人。タイプ2的な要素の多い人です。人には優しく、親切にし、できるだけ温かい気持ちで接しようとするでしょう。ボランティア的なことにも興味があり、困っている人がいたら助けてあげようとするでしょう。人の気持ちを思いやる余裕があります。タイプ2は気持ちの上で親密な関係を求める傾向がありますが、それだけではなく身体的にも他のタイプよりも他人に近づく傾向があります。身体接触もそれほど抵抗がないようです。肩や腕を組んだり、頬寄せ合うような近さで写真を撮ったりするのが好きです。もし、あなたがタイプ2であれば、そうするでしょう。そういった距離感が近すぎると感じるなら、タイプ2ではなさそうです。

タイプ2とは、こういう性格の人です。

タイプ2の基本性格

◆性格のポジテイブな面(長所・強み)  
人に親切で思いやりがあり、周りに気配りのできる人です。一人ひとりの人との親密な心の触れ合いを求め、自分から人に近づき、温かい気持ちの通い合いを大切にします。気前がよく、すすんで人をもてなし、人を喜ばせるようなことをします。世話好きで、自分のことよりも、人のことをまず第一に考える人です。お年寄りや小さな子供にまで目配りができ、社会的弱者と呼ばれるような人たちや困難な状況にある人々への同情心に厚く、そういう人たちを援助するために、ボランティア精神を発揮して労を惜しまず働きます。人に寄り添い、人の話にじっくりと耳を傾け、悩みを抱えている人のよき相談相手になれます。

◆性格のネガテイブな面(短所・弱み) 
自分が人にしてあげていることを過大評価する傾向が。自分が世話した相手から、感謝の見返りを求め、思い通りに感謝されないと、「あんなにしてあげたのに、お礼もいわれない」などと恨みがましく思い、相手を「恩知らず」のように言いかねません。また、相手に対して、「かわいそうね」と過剰に同情心し、自分がいなければ一人では何もできないだろうといった態度を取り、人を見下すような高慢な態度に出て、相手のプライドを傷つけることがあります。他人の顔色をうかがい、相手の気を引くためにお世辞やおべっかを使うことも。人のことを根掘り葉掘り尋ねたりして、他人のプライバシーに踏み込みすぎる傾向も。孤独に弱く、なかなか一人でいられません。

結果発表
あなたは別に自分を「いい人」と思ってはいない人。タイプ2[献身家]の可能性は低いようです。

あなたは自分を「いい人」とは思っていない人。タイプ2の要素は少ないようです。自分から進んで人に親切にし、人を助けたり、困っている人に手を差し伸べたりはしないでしょう。気配りや気働きができるほうでもなさそうです。タイプ2は感情が豊かで、肯定的な感情だけを表現しようとし、ネガティブな感情は心の奥底にしまいこんでいます。笑顔を自然に人に向けることのでき、人前では明るく、相手の喜ぶようなことを言ったりしたりします。とても愛想がいい人が多いのです。タイプ2はそうすることによって、愛される人になろうとしているのです。タイプ2的な要素が少なめなあなたは、むしろ少し意識的に、人に親切にするとか、町で困っている人を見かけたら進んで手を差し伸べてみるとかしてみるといいかもしれません。

タイプ2とは、こういう性格の人です。

タイプ2の基本性格

◆性格のポジテイブな面(長所・強み)  
人に親切で思いやりがあり、周りに気配りのできる人です。一人ひとりの人との親密な心の触れ合いを求め、自分から人に近づき、温かい気持ちの通い合いを大切にします。気前がよく、すすんで人をもてなし、人を喜ばせるようなことをします。世話好きで、自分のことよりも、人のことをまず第一に考える人です。お年寄りや小さな子供にまで目配りができ、社会的弱者と呼ばれるような人たちや困難な状況にある人々への同情心に厚く、そういう人たちを援助するために、ボランティア精神を発揮して労を惜しまず働きます。人に寄り添い、人の話にじっくりと耳を傾け、悩みを抱えている人のよき相談相手になれます。

◆性格のネガテイブな面(短所・弱み) 
自分が人にしてあげていることを過大評価する傾向が。自分が世話した相手から、感謝の見返りを求め、思い通りに感謝されないと、「あんなにしてあげたのに、お礼もいわれない」などと恨みがましく思い、相手を「恩知らず」のように言いかねません。また、相手に対して、「かわいそうね」と過剰に同情心し、自分がいなければ一人では何もできないだろうといった態度を取り、人を見下すような高慢な態度に出て、相手のプライドを傷つけることがあります。他人の顔色をうかがい、相手の気を引くためにお世辞やおべっかを使うことも。人のことを根掘り葉掘り尋ねたりして、他人のプライバシーに踏み込みすぎる傾向も。孤独に弱く、なかなか一人でいられません。

結果発表
あなたは「いい人」ではなさそう。むしろ「いやなやつ」かも。タイプ2[献身家]の可能性はほとんどなし。

あなたは「いい人」ではなさそう。別に「いい人」でありたいとも思っていないようです。自分から進んで人に親切にしたり、困っている人に手を差し伸べようという気もなさそう。そんなのは「余計なお世話」ぐらいに思っているのでしょう。ボランティアにも興味はなさそう。あまりにタイプ2的な要素が少なすぎると、利己的な人間のように見えますね。あなたは実際に利己的なのか、それともタイプ2的な思いやりや親切、人のために尽くすといったやり方は、どこか「偽善的」と感じているのかも。それで、自分のうちにある親切心や思いやりを表に出せないでいるのかも。少しはタイプ2の人のやり方に習ってみてもいいかもしれません。

タイプ2とは、こういう性格の人です。

タイプ2の基本性格

◆性格のポジテイブな面(長所・強み)  
人に親切で思いやりがあり、周りに気配りのできる人です。一人ひとりの人との親密な心の触れ合いを求め、自分から人に近づき、温かい気持ちの通い合いを大切にします。気前がよく、すすんで人をもてなし、人を喜ばせるようなことをします。世話好きで、自分のことよりも、人のことをまず第一に考える人です。お年寄りや小さな子供にまで目配りができ、社会的弱者と呼ばれるような人たちや困難な状況にある人々への同情心に厚く、そういう人たちを援助するために、ボランティア精神を発揮して労を惜しまず働きます。人に寄り添い、人の話にじっくりと耳を傾け、悩みを抱えている人のよき相談相手になれます。

◆性格のネガテイブな面(短所・弱み) 
自分が人にしてあげていることを過大評価する傾向が。自分が世話した相手から、感謝の見返りを求め、思い通りに感謝されないと、「あんなにしてあげたのに、お礼もいわれない」などと恨みがましく思い、相手を「恩知らず」のように言いかねません。また、相手に対して、「かわいそうね」と過剰に同情心し、自分がいなければ一人では何もできないだろうといった態度を取り、人を見下すような高慢な態度に出て、相手のプライドを傷つけることがあります。他人の顔色をうかがい、相手の気を引くためにお世辞やおべっかを使うことも。人のことを根掘り葉掘り尋ねたりして、他人のプライバシーに踏み込みすぎる傾向も。孤独に弱く、なかなか一人でいられません。


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ