恋愛

【人相学占い・顔相学占い】顔の特徴でわかる、陥りやすい恋愛の罠

19994 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

幸せな人の顔には輝きがあります。
内面の充実や身体の健康がツヤとなって表れているからだと言われています。

しかし、いつでも誰でもそのようになっているわけではありません。
顔相は年齢や周囲の環境で変化するもので、一ヵ月前は幸せ顔でも2ヵ月後には輝きが消えていることもあります。
幸せの絶頂期であれば、何も恐れるものはないのですが、そうでない場合、注意すべきことがいろいろと出てきます。
また、性格も強く影響し陥りやすい注意点も見えてきます。
顔相には、現在の運勢の状態や性格が率直に現れているとされます。

特に恋愛は、その人の運勢や性格によって進展の度合いが大きく左右されるようです。
また相手のことばかり気にして自分が見えなくなり、いつの間にか不幸になることもあります。
自分を知り、しっかりと自分を見据えていればハッピーな恋愛につながります。

今回は、代表的な8タイプの顔に分類して、陥りやすい恋愛の罠について探って行きたいと思います。

(☆他の顔相学診断はこちら

心理テスト作成・監修

吉田吉仙

人相学、筆跡鑑定、夢占い、色占いを行う。

【人相学占い・顔相学占い】顔の特徴でわかる、陥りやすい恋愛の罠

【人相学占い・顔相学占い】顔の特徴でわかる、陥りやすい恋愛の罠

Q1. 以下から当てはまるものを選択してください。

  • 1. 左目尻横に暗い部分がある
  • 2. アゴが細めで短く人中(じんちゅう)がくすんでいる
  • 3. 目に赤い脈が走り大きめ唇に不揃いの縦ジワなどがある
  • 4. 顔が平べったく下アゴが張っている
  • 5. 目が細く鼻と口がそれほど大きくない
  • 6. 右目尻横にホクロや傷がある
  • 7. 顔全体の色ツヤなどが悪い
  • 8. 色が変に白く狭い眉間で目に力がない

【人相学占い・顔相学占い】顔の特徴でわかる、陥りやすい恋愛の罠

【人相学占い・顔相学占い】顔の特徴でわかる、陥りやすい恋愛の罠

結果発表
このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、自分の非を認めずに相手を強く非難すること

左目尻横に暗い部分がある場合、現在進行中の恋愛に不平や不満、悩みなどがあるとされます。
さらにニキビなどの吹き出物があると問題の解決に苦労を要すると言われています。また、もともとそこにホクロや傷がある場合は、過去にあった恋愛の過ちをもう一度繰り返す可能性があるとされます。性格は、他の顔のパーツや生来のものに準ずるのですが、その度合いに陰りをもたらす傾向にあるようです。

このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、自分の非を認めずに相手を強く非難することです。
自分の言動を冷静に見つめ直して、その上で言いたいことを言うスタンスが良いでしょう。そして同じような暗い部分がある人とは、付き合わない方が無難なようです。少しずつでも悩みなどを解消していけば、暗い部分がなくなり、吉相となります。

結果発表
このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、おだてや優しい言葉に乗せられてしまうこと

アゴが細めで短い人中がくすんでいる場合、悪い恋愛相手に狙われたり騙される可能性があるとされます。
さらに耳や額も色がくすんでいると、遊ばれて捨てられるとも言われています。この相が出ていると、もともと猜疑心が強い性格でも、その面が弱まり騙されやすくなるようです。対人運が低迷しているので、冷静に人を見ることが大切でしょう。

このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、おだてや優しい言葉に乗せられてしまうことです。相手の真意が見えない時は、わざと拒否して反応を見ることも必要かもしれません。この相が現れている時期は注意してください。さらに恋愛相手と言えども、お金の貸し借りは避けた方が良さそうです。何事にも疑いの目を向けて判断する用心深さを持てば、顔のくすみなどが消え、吉相となります。

結果発表
このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、不倫とわかっていても、引くに引けない未練を持つこと

目に赤い脈が走り大きめ唇に不揃いの縦ジワなどがある場合、不倫にはまってしまう可能性があるとされます。
さらに唇に小さなホクロがあったり、頬骨のあたりにホクロがあると、より深みにはまり他人のものを奪うことに喜びを感じるようになると言われています。もともと積極性に欠ける性格でも、この相が出ていると、特に恋愛に関する積極性が強まる傾向にあるようです。

このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、不倫とわかっていても、引くに引けない未練を持つことです。遊びのつもりでさらりと別れられず、泥沼化する可能性が高いです。不倫は進行するほど双方にとって苦しくなるので、きっぱりと一線を引く勇気が必要でしょう。しっかりとした自分を持ち、客観的に判断できる目を持てば、目の赤い脈などは消えて吉相になります。

結果発表
このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、相手の気持ちを考えずに行動すること

顔が平べったく下アゴが張っている場合、自分の考えを押し通すことが多く、比較的ズルい面があるとされます。
さらに髪が硬めで多いと他人に縛られない行動を好むと言われています。一見すると人当たりが良さそうなのですが、性格は我が強く頑固なので、対人関係では、好き嫌いがハッキリと分かれるようです。また結婚願望が強く、女性なら押しかけ女房になりやすいとされます。

このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、相手の気持ちを考えずに行動することです。欲してもいない世話を焼いたり、自分の価値観で物事を押し付けてしまうので注意が必要です。結婚は意識せず、時には相手に全てを委ねて損得勘定などを捨てることもありかもしれません。我を抑え、相手の気持ちを察することに気を配れば、顔相が吉相へと変化していきます。

結果発表
このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、相手に尽くし過ぎて、自分のことを顧みなくなること

目が細く鼻と口がそれほど大きくない場合、経済観念に優れ、やりくり上手で、性格は穏やかで控えめとされます。
少ない収入でも豊かに暮らすことに長けています。口数は少ない方で、人に尽くすことに喜びを持つはずです。物事を成し遂げる時は、人と支え合って目標に到達することを好みます。特に髪が柔らかいと、家庭を暖かく包むと言われています。

このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、相手に尽くし過ぎて、自分のことを顧みなくなることです。周囲の状況が見えなくなり、思わぬ落とし穴にはまることもあるかもしれません。時には、自分が尽くされてみたり、あえて尽くすことを中断し、尽くすことが当たり前ではないことをアピールするのも必要でしょう。良き恋愛資質を維持して自分を大切にすれば、より一層吉相になります。

結果発表
このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、会話の中の些細な行き違いが原因でトラブルに発展してしまうこと

右目尻横にホクロや傷がある場合、恋愛相手を頻繁に変えたり、人間関係がうまく行ってないとされます。
生来、ホクロがある人は、他の顔のパーツの影響で運気が変化するものの、基本的にこの傾向にあるようです。結婚については、初婚では収まらず、離婚再婚を繰り返す可能性が高いと言われてます。また傷は目立たなければ影響力は少ないとされます。

このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、会話の中の些細な行き違いが原因でトラブルに発展してしまうことです。恋愛ばかりでなく、他の対人関係にも言えることなので、注意が必要です。目尻の上寄りにホクロ等があれば目上や年上に、下寄りでは部下や後輩と問題を起こしやすいとされます。常に相手の立場に立って話を進める努力を続ければ、ホクロや傷は薄まり、吉相になります。

結果発表
このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、無理やり明るく見せたり、見栄を張って空回りすること

顔全体の色ツヤなどが悪い場合、いろいろな運気が下降していて心身共に疲労しているとされます。
特に額の中央の生え際の色がくすんでいたりすると金運が悪くなっていると言われています。性格も消極的になりがちで、ことさらお金を稼ごうという気持ちも失せてしまうようです。この相が出ている間は、何をやっても裏目に出ることが多いので行動は控えめが良いでしょう。

このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、無理やり明るく見せたり、見栄を張って空回りすることです。派手な行動やお金がかかる行動は、本当に今必要かどうか慎重に判断した方が良さそうです。また出費を減らすことでも、金運上昇のきっかけになります。心身をリラックスさせ健康に気を配り、少しずつ運気の回復を待てば、顔色なども良くなり、必ず吉相に変化します。

結果発表
このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、落ち着きがなく、他の恋愛相手にも目移りしがちな点

色が変に白く狭い眉間で目に力がない場合、神経質で些細なことで不安が募りやすく、情緒不安定であるとされます。
特に目が濁っていると心のバランスが整っていないと言われています。いつも感情がピリピリとしているので、対人関係は円滑とは言えないはずです。何事にも集中力を欠くことが多く、最後まで成し遂げられることは少ないので、人からの評価は低いでしょう。

このタイプの人が陥りやすい恋愛の罠は、落ち着きがなく、他の恋愛相手にも目移りしがちな点です。感情に流されて不平を言い、相手に勝手に失望したりしがちです。別の恋愛に走ろうとせず、じっくりと相手を見据えて、信頼し合うことが大切でしょう。心に寛容な気持ちを持ち精神の安定を心がければ、顔の血色が次第に良くなり目が輝き始め、吉相に変化します。


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ