性格

男女とも要診断です。気にしすぎの原因は、病気かも?気にしなすぎは無意識過剰?「自意識過剰度チェック」

64001 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「自意識過剰」とは、他に対する自己を意識しすぎること、自分が他人にどう見られるかを考えすぎることです。
「ナルシスト」とか「自信過剰」と一緒に捉えられがちですが、少し違う場合も多くあるようです。
自分が人に対してどんなふうに見られているか…、誰でも気になることですよね。
ただ、それが度を超してしまうと、いつも人の目を気にして緊張したり、おびえて態度がギクシャクしてしまったり「対人恐怖症」に陥る危険性があります。
実は、とても恐ろしいものなのです。

その一方で、自意識が薄過ぎる「無意識過剰」タイプの人もいます。
無意識過剰の人は、周囲を気にせず傍若無人に振る舞うので、これもちょっと困ったタイプともいえるでしょう。

さて、ではあなたは自意識過剰でしょうか、それとも無意識過剰でしょうか?
自分ではなかなか気がつかないことなので、ここらで一度、チェックしておきましょう!

男女とも要診断です。気にしすぎの原因は、病気かも?気にしなすぎは無意識過剰?「自意識過剰度チェック」

男女とも要診断です。気にしすぎの原因は、病気かも?気にしなすぎは無意識過剰?「自意識過剰度チェック」

Q1. 自分にあてはまるものにチェックを入れてね♪

結果を見る

男女とも要診断です。気にしすぎの原因は、病気かも?気にしなすぎは無意識過剰?「自意識過剰度チェック」

男女とも要診断です。気にしすぎの原因は、病気かも?気にしなすぎは無意識過剰?「自意識過剰度チェック」

結果発表
人目が気になる超自意識過剰なタイプ

あなたは自意識がかなり過剰なようですね。自分が他人にどう見られているかをすごく気にするタイプで、自分の目より他人の目を信用するようなところがあります。
このタイプは、人目を気にし過ぎてテンパるところがあり、大勢の前でスピーチをする場面なんかでは、頭が真っ白になってしまうこともあると思います。ヘアスタイルなんかも、似合っていないと思われたらイヤだな…という気持ちから、大胆なイメチェンをすることに心理的な抵抗を覚えるのではないでしょうか。
ただ、おとなしく振る舞うほど気持ちが萎縮して、さらに自意識が過剰になることもあるので、思い切って逆療法的に大胆な行動をとってみてもいいかもしれません。たとえば、髪の毛をモヒカン刈りしてピンクに染めるなどすれば、その部分だけに視線が集まり、ほかの見た目なんてどうでもよくなってしまうと思います。あなた自身も、奇異な視線に慣れることで、だんだん自意識が薄れていくと思いますよ。


最初からプレイする

結果発表
自己アピール多めの自意識過剰

あなたはちょっと自意識過剰気味のようですね。といっても、人目が気になり過ぎて、なにもできなくなる…というシャイなタイプではなく、むしろ自己アピールが多めのタイプだと思います。たとえば、ちょっと冒険して派手な柄の洋服を買ったときに、周りの人はなんとも思っていないのに、「こんなに派手な服を着て、私って痛いかもね」みたいな言動でアピールしたりします。人に突っ込まれる前に、先手を打って自虐的にアピールしちゃおうという心理が透けて見えますが、対人的な印象としては「めんどうくさい人」なんて思われがちなので、ちょっと注意が必要かもしれません。
あなたが感じているよりも、周りの人はあなたのことを気にしていないため、もっと自分らしく堂々と振る舞ったほうが、きっと印象がよくなると思いますよ。


最初からプレイする

結果発表
自意識過剰と無意識過剰のハイブリットタイプ

あなたは自意識過剰でも無意識過剰でもありません。強いて言えば、自意識過剰と無意識過剰の両方の資質をもつハイブリットタイプです。ハイブリットなんていうとカッコよく聞こえるかもしれませんが、意外とこのタイプは多く、たとえば好きな人の前では自意識過剰になり、家族の前では無意識過剰になるなど、相手によって態度を使い分けるところがポイントになります。あなたも、好きな人の前では、すごく上品に振る舞っているのに、家族の前ではお尻をかきながらブーブーおならをこいている、みたいなところがあると思います。
人によって態度を使い分けるということは、ある意味、自分をコントロールできているといえるので、好きな人の前で多少あがってしまっても、心配することはありません。そのうち慣れてきて、その人の前でも、ブーブーおならをこくことができるようになるはずですから。


最初からプレイする

結果発表
あまり反省しない無意識過剰タイプ

あなたには、あまり自意識過剰なところはないようですね。人並みに他人の視線を気にしたりはしますが、意外と無頓着なところもあります。朝寝坊して身だしなみを整える時間がなく、外出先で豪快な寝癖がついていることに気づき、死にたくなったような経験もあると思います。ただ、無意識過剰タイプの良いところとして、死にたくなるくらい恥ずかしい目にあっても、ちょっと時間がたてば「ま、いっか」で切り替えられる人が多いことが挙げられます。頭に切り替えスイッチがついているような人が多いので、いつまでも自意識にさいなまされて、心を痛めることはないでしょう。
ただ、切り替えが早い分、あまり反省することもなく、同じミスを何度もやらかしがちです。たまには、「ま、いっか」で済まさずに、自分に罰を与えてもいいと思いますよ。


最初からプレイする

結果発表
無神経人間の一歩手前タイプ

あなたはどちらかというと、自意識過剰というより、無意識過剰な傾向が強いタイプですね。あまり人目を気にすることはなく、ちょっと油断すると鼻毛が束になって元気よく飛び出ているような隙があります。あまり神経質なタイプではなく、ざっくばらんな人だと思います。
非常に愛すべき人物なのですが、いまより無意識過剰度がアップしてしまうと、単なる無神経人間になってしまう可能性もあります。どんな場所でも傍若無人に振る舞う無神経人間になると、世間の鼻つまみ者のレッテルを貼られる可能性もあるので、もうちょっと自意識を高めたほうがいいかもしれません。とりあえず鼻毛カッターを購入し、毎日の身だしなみから気を配るようにするといいでしょう。


最初からプレイする


Facebookでシェア LINEでシェア
この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ