仕事&お金

『浪費家』OR『倹約家』?猫に小判度チェック

21109 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「猫に小判」という言葉は、「値打ちがわからない人に貴重なものを与えても無駄である」という意味を持ちます。実際、同じものを与えても、それをうまく活用できる人もいれば、まったくの無駄にしてしまう人もいます。
そこで、この「猫に小判度チェック」では、あなたに小判、つまりお金を与えたときに、無駄遣いをしないかどうかを診断します。浪費家の人も倹約家の人も、無料の診断なのでぜひチェックしてみてくださいね。

『浪費家』OR『倹約家』?猫に小判度チェック

『浪費家』OR『倹約家』?猫に小判度チェック

Q1. 以下で該当するものにチェックを入れてね!

結果を見る

『浪費家』OR『倹約家』?猫に小判度チェック

『浪費家』OR『倹約家』?猫に小判度チェック

結果発表
猫に小判度100! 筋金入りの浪費家

あなたは無駄遣いが大好きなようですね。子どもの頃から、お小遣いをもらっては当日に使い切る…なんてことを繰り返していたのではないでしょうか。骨の髄まで無駄遣いが染み付いていて、お金があったら使わずにはいられないようなところがあります。あなたみたいな人が多ければ、日本の景気回復は加速することでしょう。無駄遣いをしても自分のお金だったら文句はないのですが、こういうタイプの人は往々にして借金をしてしまうものです。奨学金とか住宅ローンといった意味のある借金ならばいいのですが、「とりあえずローンを組んじゃえ!」みたいなカジュアルな借金はあまり感心できません。そこで、クレジットカードという名の打ち出の小槌に、いますぐハサミを入れることをおすすめします。こんなことで浪費癖がなくなるとは思えませんが、とりあえず借金が増えることは抑えられるでしょう。


最初からプレイする

結果発表
猫に小判度75! 抑えがきかない無駄遣いタイプ

「猫に小判度75」は、けっこう危険なレベルです。基本的に抑えがきかないというか、生活必需品以外の無駄遣いが多いタイプです。部屋を見渡すと、「これがなくても困らない」というモノで、あふれかえっているのではないでしょうか。エスカレートすると、買い物依存症のような状態になることも考えられるため、ちょっと注意しておいたほうがいいかもしれません。あなたにおすすめしたいのは、モノよりも、お金のほうを好きになること。「お金が好き」なんていうと、なんだか聞こえが悪い感じはしますが、お金持ちは例外なくお金が大好物です。大切なお金をガラクタに変えていては、いつまでたってもお金持ちにはなれません。とりあえず部屋の不要品をリサイクルショップにでも売り払って、お金を取り戻すことからはじめましょう。せっかく取り戻したお金なんだから、少しは大切にする気分が芽生えてくると思いますよ。


最初からプレイする

結果発表
猫に小判度50! 豪快な無駄遣いタイプ

あなたの猫に小判度は50。それほど高い数値ではなく、実際に無駄遣いの頻度はそれほど多くないと思います。ただ、ときどき豪快な無駄遣いをするというか、たとえば旅行に出たときなんかに、「せっかくだから、たまには贅沢しよう!」とアラブの王様のような豪遊をしてしまうようなところがあります。あなたの場合、その「たまには」が、一般人より結構多いのす。あまり無駄遣いをしている印象がなくても、いまひとつ貯金の残高が増えないのは、そういうところに原因があります。対策としては、月々に使う金額を決めておき、なにがあってもその額を超えないように徹底することをおすすめします。一度でも例外をつくると、例外が恒例になるので、自分を甘やかさないようにしてくださいね。


最初からプレイする

結果発表
猫に小判度25! ちまちま無駄遣いするタイプ

猫に小判度が25のあなたは、そんなに無駄遣いをしないタイプです。とくに改善することもないのですが、ちまちまとした無駄遣いが多い場合は、ちょっと財布のヒモをしめたほうがいいかもしれません。100円ショップに行くと、ついつい無駄なものを買うことはありませんか? あるいは、スーパーなどで特売があると、すぐに必要ではないものでも、とりあえず買い物かごに入れてしまう。そんなところが少なからずあると思います。金額が少ないので、そのときはあまり気になりませんが、「ちりも積もれば山となる」という言葉の通り、冷静に振り返ってみると、こめかみがピクピクするくらいの金額にはなっているはずです。ケチになる必要はありませんが、もう少し蛇口から水漏れを減らすことで、預金通帳の残高がもっとあがっていくと思いますよ。


最初からプレイする

結果発表
猫に小判度ゼロ! ドケチな倹約家

おお、あなたは素晴らしいですね。猫に小判度は驚きのゼロです! 浪費家や無駄遣いといった要素はかけらもなく、がっちりと倹約することができます。これは褒め言葉なのですが、あなたは立派なドケチです。お金が貯まっていくこと自体に楽しみを見出すことができるので、倹約していても悲壮感はありません。あなたのような人をパートナーにすれば、贅沢はできないかもしれませんが家計は安泰でしょう。ただ、せっかく貯めたお金も、使い道をあやまれば意味がありません。まとまったお金を使う機会は滅多にないと思いますので、住宅や自動車といった一世一代の買い物をするときは、猫に小判状態にならないように、慎重に選んでくださいね。といっても、値段を重視して選ぶと失敗しがちなので、ここぞというときは倹約家の心を捨てて、ドーンとお金を使っちゃうことも大切かもしれません。


最初からプレイする


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ