一問一答

【イラスト心理テスト】仕草でわかる!女性の深層心理診断<男性用>

45747 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大抵の男性にとって、女性の深層心理なんて、不可解なものでしかないですよね。
特に、知り合ってから間もない女性の場合、あんなにニコニコしていたのに、実は内心、超~嫌がっていた!…なんていう驚愕の展開もあり得ます。
もしも、恋愛をしたい、お相手の女性の本心がカラーチャートのように色で判別できる、そんな夢のような機械でもあれば、素敵なのにと思いますよね。

そこでこの診断では、初対面の女性に対する洞察力をテストしてみましょう。
デート気分で、ぜひチェックしてみてくださいね!

(☆他の「イラスト診断」は、こちら

【イラスト心理テスト】仕草でわかる!女性の深層心理診断<男性用>

【イラスト心理テスト】仕草でわかる!女性の深層心理診断<男性用>

Q1. あなたは友だちに紹介された女性と2人きりで会うことになりました。1から4の仕草のなかで、一番「脈アリ」っぽい仕草はどれだと思いますか?

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

【イラスト心理テスト】仕草でわかる!女性の深層心理診断<男性用>

【イラスト心理テスト】仕草でわかる!女性の深層心理診断<男性用>

結果発表
脈あり度は低め…表情と本心が一致しない仕草

(1)を選んだあなたには、残念ながら女性に対する洞察力がまったくないと言わざるを得ません。いちおう顔には笑みらしきものを浮かべていますが、顔の左半分はまったく笑っておらず、典型的な作り笑いの表情になっています。
本当の笑顔は、顔全体で笑っている感じで、決して左右が非対称になりません。また、口は笑っていても、目元が笑っていないといったパターンもよく目にします。接客業などで日ごろからにこやかな笑顔を心がけている人は、作り笑いでも自然な表情を作り出せるため見抜くのが難しくなりますが、基本的には、笑い方がぎこちない人は本心が別にあることを疑ったほうがいいでしょう。少なくとも、恋愛対象として脈のある表情ではありません。


最初からプレイする

結果発表
一見脈あり! 念のため、ワナに警戒したい仕草

(2)を選ぶ男性の多くは、女性への下心から判断力を誤らせがちです。一見、脈ありっぽく見える雰囲気で、実際に女性が男性と一対一で会っているときに、髪をかきあげるのは「誘いのサイン」という説もあります。ただ、仕草としては性的な要素を強く感じさせるため、初対面からこのような雰囲気を醸し出す女性には、ちょっと腹に一物があることを疑わなければなりません。
また、髪をかきあげる仕草には、目の前のあなたに集中しているのではなく、別のことを考えているサインでもあります。まぁ単にエロくて気の多い女性である可能性も捨てきれませんが、わけのわからない詐欺に遭うリスクなどを考えるとスルーするのが得策かもしれません。


最初からプレイする

結果発表
かなり脈あり! でも、地雷の可能性もある仕草

(3)を選んだ男性は、極めて真っ当な洞察力を持っているといえます。男性と会話が盛り上がったときに、満面の笑みでボディタッチをしてくるのは、その人に対して、かなり心を開いている証拠です。男女問わず、相手の体にふれてくる人は、スケベ親父をのぞいて親近感を持っていると考えていいでしょう。
ただ、あなたは何事も額面通りに受け取る素直な人なので、ちょっとくらいは警戒心を持っておくことをおすすめします。ボディタッチはキャバクラ嬢の初歩的な作法としても知られており、モテテクニックに精通した一般女性でもちょくちょく繰り出してきます。無意識のボディタッチか、狙ってのボディタッチかを見極めるのは簡単ではありませんが、表情や声の張りもあわせて判断すれば、女性に手玉にとられることは減ると思います。


最初からプレイする

結果発表
脈あり度は低め…でも、攻略しがいはある仕草

(4)を選ぶ男性は、自信家が多いという傾向があります。女性にモテるタイプが少なくなく、口説きのテクニックもなかなか達者だと思います。なかには女性を口説くのを、ゲーム感覚で楽しめるような伊達男もいるかもしれませんね。
そんなあなたが(4)を選んだのは、ある意味、必然といえるでしょう。男性を前に腕を組む女性は、表情は笑っていても、まだ相手に心を許していない可能性が高く、これからいかに口説くかが勝負になってきます。基本的にハードルがあがっている状態で、脈あり度でいえば低いのですが、うまくアプローチすれば一気に切り崩せる可能性も秘めています。普通の男性なら撤退のサインなのですが、あなたが伊達男を自認するのなら、ぜひチャレンジしてみてください。


最初からプレイする


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ