性格

筆跡タイプでみる「あなたと好きな人との相性診断」

31991 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

筆跡診断は、筆跡の基本的な特徴を分類し、心理学に基づいた傾向を導き出します。
はね・止め・払いなどの字の書き方、文字の大きさや位置で、書いた人物の性格や心理がわかるのは、筆跡に人の行動と連動した脳の影響が強く出るからだとされます。ですから文字には、その人の人となりが如実に現れてしまいます。
心理学的要素も含めた総体的な見識と統計データの数によって信憑性の高さが変わりますが、的中率は、かなり高いものです。
潜在意識下にある性格を読み解くには、何の意識もしないで書いた、文字が一番です。
要所要所の書き方に注目して見るので、字がうまいとか下手とかいう観点ではありません。しかし、見栄っ張りの人は、当然きれいに書こうとします。
また字はうまい方が印象は良いのですが、それはあまり気にする必要はないのです。さらに筆跡を変えようと意識して書いた字は、せいぜい200文字ぐらいで、もとの筆跡の癖が現れ始めます。習慣で書く字は、すぐには変えられません。しかし、少しずつ変えることはできるのが、面白い点です。筆跡判定で導かれた運勢は、悪かった場合は、自分の力で改められ、良かった場合は、勤めて維持することもできます。これが他の占いとちょっと違った点かもしれません。

今回は、あなたの筆跡のタイプを割り出し、それとピッタリの相性の筆跡タイプの人を診断します。
選択肢の中で、迷った場合どちらかというと、こうだという方を選んでみてください。
診断を受ける前に、まずは「東」「子」「語」の3つの漢字を書いてみてください。

心理テスト作成・監修

吉田吉仙

人相学、筆跡鑑定、夢占い、色占いを行う。

筆跡タイプでみる「あなたと好きな人との相性診断」

筆跡タイプでみる「あなたと好きな人との相性診断」

Q1. 「東」の字の払い

  • 長い
  • 短い

Q2. 「子」の字の跳ね

  • 強い
  • 弱い

Q3. 「語」の字の偏とつくり

  • 近い
  • 遠い

筆跡タイプでみる「あなたと好きな人との相性診断」

筆跡タイプでみる「あなたと好きな人との相性診断」

結果発表
タイプ1: 良き理解者型

払いが長く、跳ねが強く、偏とつくりが近い人は、目立ちたい気持ちが強く、常に格好良くありたいと思う人が多いはずです。
物事に対しては責任感があり、最後までやり通さないと気がすまない傾向にあります。人に対する包容力は少なめなので、ドライだと見られることが多いのではないでしょうか。何か新しいことを始めるに際して、道具から揃えたり、ファッションから入ったりと形から入ることが多いはずです。そして、極めたくなり、途中で投げ出すことはあまりないのではないでしょうか。
ただ、無理をしてまで続ける必要があるかどうかの見極めも大切だと思います。
このようなタイプの人は、タイプ6の人と相性が一番良いはずです。勢いで言ったハッタリ的なことを、理解してくれるので、心地良さがあり、自分を支えてくれる、もしくは引っ張っていってくれる安心感が持てると思います。あなたは良き理解者を得ると存分に力が発揮できます。また共に、努力を惜しまないので、何事もうまく行く可能性は大です。
そしてタイプ3の人とは、キャラが被る面があるので注意が必要かもしれません。

タイプ1: 良き理解者型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ2: 粘りと努力が一体型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ3: 価値観近似型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ4: 心地よい距離感型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ5: 人情包まれ型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ6: 充実の達成感型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ7: 補完共助型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ8: 困難早期解決型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)

結果発表
タイプ2: 粘りと努力が一体型

払いが長く、跳ねが強く、偏とつくりが遠い人は、人から注目されたい面があり、何事も粘り強く取り組もうとするはずです。
人に対する思いやりが結構ある方ではないでしょうか。
基本的に人情味があり、人から好かれるのですが、騙されやすい点があるので、注意が必要かもしれません。人の優しさに付け込む人間は、意外に多いです。また困難に遭遇した場合、あらゆる手段を尽くして乗り切ろうとするはずです。それで、うまくいった場合は問題ないのですが、失敗した場合、いつまでもこだわらずに、いさぎよく諦めることで、運が開ける可能性が高まります。
このようなタイプの人は、タイプ5の人と相性が一番良いはずです。困難を一緒に乗り切る際に、影で支えてくれる存在で、あなたの優しさに真摯に応えてくれるはずです。粘り強さとコツコツと積み上げていくという力が一つになると、困難を乗り越える力は、倍以上になります。最高の絆が生まれる可能性が高いです。
そしてタイプ4の人とは、あまり相性が良くないので、理性的に接することで打ち解けられるはずです。

タイプ1: 良き理解者型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ2: 粘りと努力が一体型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ3: 価値観近似型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ4: 心地よい距離感型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ5: 人情包まれ型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ6: 充実の達成感型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ7: 補完共助型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ8: 困難早期解決型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)

結果発表
タイプ3: 価値観近似型

払いが長く、跳ねが弱く、偏とつくりが近い人は、自分に対しても人に対しても外見を気にする方で、行動は早いのですが移り気な面があるはずです。
人の行動に対しては、許容範囲が若干少なめで、自分の価値観に近いか同じでないと、批判的になってしまうのではないでしょうか。
仕事や恋愛は、比較的早めに展開するので、うまく行っても行かなくても、結論は早く出ることが多いはずです。ただ、熱しやすく冷めやすい傾向にあるので、時には腰を落ち着けることも必要かもしれません。
また、人を外見で判断しやすく、その先入観のまま付き合うので、せっかくのいろいろな出会いも無駄にしてしまうこともあるでしょう。内面に注意を払うと吉となるはずです。
このようなタイプの人は、タイプ8の人と相性が一番良いはずです。話しをしているうちに価値観が似ていると感じられ、急に親しみを覚えるはずです。あなたの移り気な面が理解できるので、心が通じ合えている幸せに満ちると思います。お金の面でも苦労は少ないはずです。
そしてタイプ1の人と相性が良くないので、価値観は語らない方が無難です。

タイプ1: 良き理解者型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ2: 粘りと努力が一体型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ3: 価値観近似型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ4: 心地よい距離感型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ5: 人情包まれ型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ6: 充実の達成感型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ7: 補完共助型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ8: 困難早期解決型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)

結果発表
タイプ4: 心地よい距離感型

払いが長く、跳ねが弱く、偏とつくりが遠い人は、ここ一番の決め時に力を発揮し、物事に対する行動は、的確で早いはずです。
対人関係は、人の気持ちを察することに長けているので、基本的には、円満なのですが、あまり人の気持ちを読みすぎてしまい、気苦労してしまうこともあるかもしれません。
また、この人のためになると、勝手に自分で判断して、先回りする、お節介な面があるのですが、これは、人によっては、煩わしく感じてしまうことがあるので、時と場合を良く考えて行動すれば、吉となるはずです。自分では気づいていないのですが、頼りがいがあると見られることが多いので、相談役に回ったりすると強い味方になってくれるはずです。
このようなタイプの人は、タイプ7の人と相性が一番良いはずです。自然に気苦労がない、ちょうど良い距離感で保てるので、一緒にいて落ち着き、発想が豊かになります。また、あなたのお節介が役立ち、感謝されるので、ますます絆が深まります。
そしてタイプ2の人と相性が良くないので、お節介には注意しましょう。

タイプ1: 良き理解者型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ2: 粘りと努力が一体型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ3: 価値観近似型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ4: 心地よい距離感型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ5: 人情包まれ型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ6: 充実の達成感型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ7: 補完共助型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ8: 困難早期解決型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)

結果発表
タイプ5: 人情包まれ型

払いが短く、跳ねが強く、偏とつくりが近い人は、何事も手堅く堅実な方を選び、コツコツと努力を積み重ねることは苦にならず、協調性があるので、組織の中で、うまく立ち回れるはずです。
いきなり一攫千金というようなことは好まないので、若いうちは、お金回りが、それほど良くないかもしれません。しかし、後半生には、いろいろな努力や貯蓄などが結実するので、幸運に恵まれるはずです。
ただ、人との縁や関係を断ち切ることは得意でないので、性質の悪い人と関係を持った場合、苦労しますので、時には、冷酷な決断をした方が吉となるはずです。ですが、どうしても無理な場合は、人の助けにすがることも手段としてください。
このようなタイプの人は、タイプ2の人と相性が一番良いはずです。あなたは協調性が強く、相手のペースに巻き込まれやすいので、そのペースが人の情けにあふれていると、違和感がほとんどなく親しみを感じると思います。お金の運はあなたの方にありますが、損をさせられることは、ありません。
そしてタイプ6の人と相性が良くないので、誠実に接しましょう。

タイプ1: 良き理解者型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ2: 粘りと努力が一体型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ3: 価値観近似型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ4: 心地よい距離感型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ5: 人情包まれ型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ6: 充実の達成感型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ7: 補完共助型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ8: 困難早期解決型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)

結果発表
タイプ6: 充実の達成感型

払いが短く、跳ねが強く、偏とつくりが遠い人は、 性格は基本的に真面目で、掲げた目標は、達成しないと気がすまない面があるはずです。
人と一緒に物事を取り組むことに長けていて、自然とリーダー的な存在になりやすいはずです。人を引っ張っていく際に、いろいろな人の意見を調整して、達成へと導くことが何よりも幸せと感じるのではないでしょうか。
仕事も恋愛も、意外にスムーズに運ぶのですが、柔軟な発想はどちらかというと苦手なので、時代を読むような仕事は不向きなようです。出会いや恋愛に派手さはなくても、着実に進むので、焦りや慌てる必要はほとんどないでしょう。掲げる目標や理想が高すぎるとかなり無理して達成しよとするので、段階を踏んで高めることが吉となるようです。
このようなタイプの人は、タイプ1の人と相性が一番良いはずです。自分にない派手さがあり、発想が豊かなところに惹かれるはずです。共に何かを成し遂げる時、ベスト・パートナーとなり、高い壁も乗り越えることが楽しみに変わるかもしれません。
そしてタイプ5の人と相性が良くないので、意見は尊重しましょう。

タイプ1: 良き理解者型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ2: 粘りと努力が一体型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ3: 価値観近似型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ4: 心地よい距離感型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ5: 人情包まれ型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ6: 充実の達成感型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ7: 補完共助型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ8: 困難早期解決型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)

結果発表
タイプ7: 補完共助型

払いが短く、跳ねが弱く、偏とつくりが近い人は、大胆な行動は、好まない方で、いろいろな物事に興味を持つのですが、飽きっぽい面があるようです。
人とわいわい、がやがやと接するのは、あまり得意ではなく、一人でいる方が落ち着く傾向にあると思います。
ファッションなどは、流行に敏感なのですが、雑誌で読んだり、友人と話すだけで満足しがちで、旺盛に取り入れようとはしないはずです。
対人関係は、初めのうちは、なかなか打ち解け難いので、あなたの持つ幅広い興味の知識を活かして、接すれば、展開は早まり、明るい方向へとシフトしていきます。ただ、じっくりと物事を見極めたり、取り込もうとすると、集中力が切れやすいので、適度な息抜きが必要かもしれません。
このようなタイプの人は、タイプ4の人と相性が一番良いはずです。物事に対して奥手な面があるところを補ってもらえるので、いろいろな助けになることが多いはずです。また、無理強いして、何かを成し遂げようとする点がないので、信頼と安心感が持てると思います。
そしてタイプ8の人と相性が良くないので、何か急がせることには、注意をしましょう。

タイプ1: 良き理解者型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ2: 粘りと努力が一体型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ3: 価値観近似型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ4: 心地よい距離感型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ5: 人情包まれ型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ6: 充実の達成感型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ7: 補完共助型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ8: 困難早期解決型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)

結果発表
タイプ8: 困難早期解決型

払いが短く、跳ねが弱く、偏とつくりが遠い人は、世間体とか常識にこだわり、努力することは好まない傾向にあるようです。
それでも、他人の行動には、割り切れる面があり、自分に厳しいと見られがちだと思います。いろいろな適齢期という言葉に反応してしまうと思いますが、気にしない方が、楽になれるはずです。今自分がやっていることが、この先に報われるかどうか天秤にかけることが多いかも知れませんが、短期的には損に見える苦労も、必ず役立つ時が来るので、見極めが重要です。人には寛容な面があるので、どちらかというと好かれることが多いのですが、お金の貸し借りには、厳しさが必要かもしれません。
このようなタイプの人は、タイプ5の人と相性が一番良いはずです。あなたの性格を受け入れてくれるので、意見の相違があり、表面的には批判しても、内面では、もっともだと思ってくれる手応えが感じられるはずです。困難に遭遇した時、早い段階で、解決策を見つけ出せるので、焦りや後悔は、ないはずです。
そしてタイプ7の人と相性が良くないので、常識を押し付けないようにしましょう。

タイプ1: 良き理解者型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ2: 粘りと努力が一体型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ3: 価値観近似型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ4: 心地よい距離感型 (「東」の字の払い: 長い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ5: 人情包まれ型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ6: 充実の達成感型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 強い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)
タイプ7: 補完共助型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 近い)
タイプ8: 困難早期解決型 (「東」の字の払い: 短い/「子」の字の跳ね: 弱い/「語」の字の偏とつくり: 遠い)


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ