性格

【手相占い】土星環でわかる感性や世界観

4050 Views
  • LINEで送る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

世の中には、こだわりを貫くことで卓越した才能を発揮する人、個性を活かして活躍している人がいます。こういった人たちは、天才と呼ばれたり、変人などと呼ばれたりで評価は様々です。どこか内省的で引きこもりがちなのですが、独特の個性を持っていると言えます。
この個性や世界観が読み取れる手相に土星環があります。これは中指の付け根の領域の土星丘をカーブを描いて囲む線を指します。土星丘は、忍耐力、持久力、研究心、孤独などを司る丘として知られ、ここに環状の線があるとその意味合いを高めることになります。この土星環では、感性の鋭さや孤独性、独自の世界観を表し、こだわりの強さが示されます。良い意味でのオタク的な素質を持っていることにもなります。

今回はその人の感性や世界観について探って行きます。土星環の表れ方によって8つのタイプに分けて説明していきます。自分や周囲の人の掌で見かけたら参考にしてください。

(☆他の「手相診断」は、こちら
(☆他の「吉田吉仙診断」は、こちら

心理テスト作成・監修

吉田吉仙

人相学、筆跡鑑定、夢占い、色占いを行う。

【手相占い】土星環でわかる感性や世界観

【手相占い】土星環でわかる感性や世界観

Q1. 手相の状況について

  • 土星環が運命線に接している
  • 土星環が複数表れている
  • 土星環がキレギレに表れている
  • 土星環が二重に表れている
  • 土星環が濃く表れている
  • 土星環の途中に空白がある
  • 土星環が薄く表れている
  • 土星環にシマ(細長い楕円)が表れている

【手相占い】土星環でわかる感性や世界観

【手相占い】土星環でわかる感性や世界観

結果発表
土星環が薄く表れている

土星環が薄く表れている場合、鋭い感性はそこそこあるですが、卓越している程ではないとされます。
こだわりがあるものの、それを貫き通す力が弱めになります。物事に対する集中力はかなりあるのですが、それが自分のために使われていないこともあります。知識や技量を高めることにつながっていないとされます。
探求心が旺盛で、いろいろなものに関心があります。しかし、一つに集中し難い面があり、それが原因で成果などを阻害していることが考えられます。
孤独を好む傾向が強く、人との接し方が苦手とされます。人付き合いは何かと疎遠になるはずです。
優れた能力や才能は秘めているのですが、充分に発揮できていないことになります。それでも独特の世界観はあります。
このタイプの人は、あと一歩頑張ると素晴らしい業績が残せるはずです。


最初からプレイする

結果発表
土星環が濃く表れている

土星環が濃く表れている場合、非常に鋭い感性を持ち、誰も寄せ付けないような独特の世界観を持つとされます。
何事にも強いこだわりを持ち、それを貫き通すことで、卓越した能力を発揮するはずです。従来の常識に反することでも、全くとらわれることはないとされます。
常人を遥かに越えた集中力があるとされます。一つのことに神経を集中させ、神業のような技量が身につけられるはずです。
その分野で類まれな成果が上げられるとされます。興味の裾野が広く、分野に関わりなく探求心が旺盛とされます。何事もとことん突き詰めないと、満足感が得られないはずです。地道に業績を積み上げることにも優れているので、生涯をかけた壮大な研究に関わることもあります。
哲学的な面もあります。偉人と呼ばれるに相応しい業績や名言が残せるはずです。


最初からプレイする

結果発表
土星環が複数表れている

土星環が複数表れている場合、鋭過ぎると言われるような感性があり、常人には理解しにくい世界観を持つとされます。
何事にも強烈なこだわりを持っているので、自分が納得できないものには、妥協したり従うことはできないはずです。このこだわりを貫き通すことで、天才的な才能を発揮します。
天才とはいえ、当初は人々からなかなか理解されず、変わり者と見られてしまうようです。認められるまでには、かなり苦労が伴うかもしれません。
非常に強い忍耐力を持ち、何度失敗を繰り返しても、人から中傷されても、一度決めた生き方ややり方を変えることはないとされます。
卓越した集中力があるので、知識の吸収は完璧で、技量もなども極めるはずです。他の追従を許さない偉業を成し遂げても、孤独を好むので、人との関わり得意でないとされます。


最初からプレイする

結果発表
土星環が二重に表れている

土星環が二重に表れている場合、人の倍以上に感性が鋭くなるとされます。
物事の本質などを早い段階で見抜くことに優れているようです。かなりユニークで独特な世界観を持つとされます。2つの異なった世界観や価値観を持つこともあります。
何事に対してもこだわりが強く、多少の無理や困難があっても貫き通すことができるはずです。類い稀な粘り強さと忍耐力があるので、掲げた目標などは達成できるまで諦めないとされます。
集中力には凄さがあり、普通の人が気が付かないことや目にしないものが見えることもあるはずです。常人が思いつかない発想力があり、新しいものを生み出したり、天才的な能力までも発揮します。
また教祖的な立場に上り詰めることもあります。探求心が深いので、長く携わっている分野で革命的な業績が残せるはずです。


最初からプレイする

結果発表
土星環が途中に空白がある

土星環の途中に空白の部分がある場合、特定された時期に感性が鈍り、理想として描いていた世界観が崩れてしまうとされます。
具体的な時期は運命線や生命線の低迷期と重なることが多いとされます。優れた忍耐力も途中で途切れてしまうので、これまで積み重ねてきた苦労などが停滞し、下手をすると無になる可能性もあります。
今まで、安定して天才的な能力を発揮していても、ある日から突然凡人のような能力になってしまうようです。本人もショックなことで、精神的に不安定になりやすくなります。一般的にはスランプに陥ると言えるかもしれません。集中力もなくなり、いろいろなものに興味が目移りします。しかし、これらはいずれ復活するものなので、何とかその時期を乗り切るしかないようです。
その人の人間的な面が垣間見れると言えます。


最初からプレイする

結果発表
土星環がキレギレに表れている

土星環がキレギレに表れている場合、常人にない鋭い感性と独特の世界観を持っているのですが、不安定な要素がつきまとうことになります。
物事に対するこだわりがあるのに、貫き通さないこともあります。鋭い感性がいつでも安定して発揮されるわけではなく、不意に感性が鈍ってしまい思うような結果が得られないとされます。
独特の世界観を持っているのですが、常にそれを念頭に置いているわけではないとされます。その場の雰囲気や気分、人の影響を受けたりして、世界観の一貫性が見られなくなります。
ある程度の天才的な能力を発揮することができても、詰めなどが甘かったりします。忍耐力や集中力は続くことはなく、何かと移り気になります。変人的な要素は減り対人関係は普通となります。
運命の歯車が噛み合うと業績が残せるはずです。


最初からプレイする

結果発表
土星環が運命線に接している

土星環が運命線と接している場合、人にない感性の鋭さや奇抜な世界観を持つことに違いはありません。
しかし運命的な閃きや発想があったり、その人なりの世界観を持つことで、大きく才能などが開花するとされます。運命的な出来事と感性などが密接に結びついていると言えます。
直感を信じて行動したことが運命の分岐点になりやすくなります。その分岐点をきっかけに大きな成功や幸運がつかめるとされます。集中力が途切れないので、目指した分野で高い評価が得られます。
孤独を好むことが、幸いすることもあります。忍耐強く積み重ねてきた苦労が実を結ぶとされます。天才的な能力を活かすことが、運命づけられていると見えたり、感じることがあるはずです。
その人の感性や世界観に影響される運命的な出来事をきっかけに業績が残せるはずです。


最初からプレイする

結果発表
土星環にシマが表れている

土星環にシマが表れている場合、感性の鋭さや独自の世界観を持っていても、それらの力が思う存分発揮できないとされます。
シマは、線が島のような形になっているものを指します。自らの閃きや直感などを信じて行動しても、成功するとは限らないようです。
自分が思い描いている世界観が、人からただ単に奇妙だと見られがちで、誰からも評価されないことも考えられます。対人関係を疎かにして内に閉じこもり研究などに没頭しても、良い結果が得られないとされます。これがもとで、変人扱いされる可能性もあります。
忍耐力や集中力があるのですが、予期せぬ何らかの理由で中断することが多くなります。また誤った信仰心に傾倒することもあります。
天才的な能力などがあっても、自分のためや、世の中のためになる業績にはつながらないようです。


最初からプレイする


この記事が気に入ったらいいね!してネ
MIRRORZのフレッシュな記事をお届けします

この記事を読んだ人は以下の記事も読んでいます

TOPへ